<前回のOB訪問のようす>

『畳スペースと杉ベンチの2つの床のある珪藻土の家』ご自宅訪問ツアーレポート



皆さんこんにちは。小谷です。先月に引き続き今回も、実際に生活されているOBさんのご自宅にお邪魔してしまおう!という訪問ツアー開催のお知らせです。今回は最近動画デビューもされた(笑)尼崎市のTさん宅にお伺いします。

私たちの木のマンションリノベーションは国産杉の床材を使います。国産の木を使うことが環境問題や?業への貢献の側面があるのはもちろん、杉の持つ断熱性による冬の暖かさ、夏や梅雨時期のサラサラした足ざわり、優しい木の香りが気密性の高いマンションの床材に適していると考えているからです。

ただ、その分杉は柔らかいため傷が付きやすいのも事実で、実際に暮らしていくうちにどうなるんだろう?掃除やメンテナンスはどうすればいいのか?という不安の声をよくお聞きします。

また珪藻土塗りも湿度を調節したり臭いを分解する機能を重視して使用しています。でも実際に効果がどのように出ているのか?は言葉では説明が難しいところです。

杉床がどんな風に変わっていくのか、珪藻土塗りの効果は?これは私たちの言葉で説明するより、実物を見て、体感して頂くのが一番。そこで、リフォームをご依頼頂く方には事前にOBさんのご自宅をご案内する、ということを個別に行ってまいりました。実際に生活されている空間を訪れて頂くことで、上記の不安や疑問はほぼ解決されてしまうからです。

もちろん、見学会に来て頂くのも重要なポイントなのですが、頻繁に開催できないために『見たいときに見れない』というのがネック。またOBさん宅の訪問についても、ご依頼の数が増えてきますと施主さんに掛かる負担が大きくなること、また以来される方もかしこまってなかなか声を掛けにくい、という現状がありました。

今回のイベントは上限3組までの方と一緒にOBさんのご自宅にお邪魔する形として、少人数の見学会のような形式でOBさんのご自宅を訪問させて頂きます。はじめに物件の設計のポイントや工夫した点、苦労した点などを私からご説明させて頂きますし、OBさんにも随時ご質問をして生の声を聞いて頂ければと思っています。

造作キッチンの使いこなしや飾り棚のディスプレイ、家具のチョイスなどといったところでも、Tさん邸はこれからマンションリフォームをお考えの方、悩まれている方にはかなり参考にして頂けると思います。この機会をぜひご活用下さい。よろしくお願いします!

ご自宅訪問ツアーで得られる知識とメリット

●杉床の経?変化、傷の付き具合や汚れなどを実際に目で?て触って確認できる

住んでからの杉床はどうなるのかといった?安や疑問は全て解決します。?学会では?ることのできない、日に焼けてあめ色になった杉床材を確認できます。また掃除はどんな風にしているのか、という点についてもOBさんにじっくり聞いてみましょう。

●杉材や珪藻土の消臭効果、調湿効果を体感できます

新築マンションでも数ヶ月すれば生活臭がし始めます。珪藻土塗りの木の家はどうでしょうか?また調湿効果は住まい手さんはどう体感されているのでしょうか?暑さや寒さ、エアコンの利きや光熱費は?何でも聞いてみましょう。

●引戸や廻れる動線、収納や造作キッチン、家具の使い勝手の本音は?木の家の住みこなしのポイントは?

私たちのお勧めする引戸、また小さい空間こそ廻れる動線を確保したりといったプランニングは実際生活してみてどう感じておられるでしょうか?収納量はどう?また造作キッチンの使い勝手はどうでしょうか?またシンプルな空間をうまく住みこなすコツなど、OBさんに色々質問して実際の声を聞いてみましょう。

OB訪問ツアーは完全予約制、限定3組さま。事前にご予約頂いた方だけに案内状をお送りします。電話・FAX・メール・HPからお申し込み下さい。


※参加ご希望の方は下記項目にご記入の上、FAXでお送り下さい。案内状をお送り致します。
※近隣にショッピングセンターP有り。最寄駅からバスでもお越しになれますので、お申込み時にどちらでお越しになるかお聞かせください。お越しになる交通手段に合わせた案内図をお送りいたします。
※事前にご予約頂いた方のみご参加頂けます。当日の飛び込み参加はお断りさせて頂きます。
※ご参加上限は3組さまになります。すぐに定員になることが予想されますのでお早めにお申し込み下さい。

このイベントは終了しました。ご参加頂いた皆さまありがとうございました。

2012年2月6日