浦和の家で撮影した動画をひとつご紹介。腰窓の障子と簾戸です。各々引違いとしてカーテンとレースのような役割を持たせつつ、両方に開いた際には窓を倍の横幅に見せる効果も狙っています。

簾戸には生平織の手織り麻布を張っています。京都の生地屋さんの商品。

テレビ台の下の引戸にもこの麻布を使っています。これならリモコンの信号が通るので閉めたまま操作できます。

2018年9月28日