木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚/東京/神奈川/埼玉)

3人と4匹が暮らすキャットハウス(東京)

カナダからの写真とガンダム(笑)


今日は京都の家の工務店さんとの請負契約でした。木曜は神戸灘区の方も契約でしたのでかなりバタついています・・・図面が大変です・・・

さて、先日お中元を頂いた東京のBさんへお礼のメールを送ったら、写真付きで返信頂きました。
ご主人はカナダ人。お子さんが生まれて初めての帰郷で撮られた写真だそうで、102歳のおばあちゃんと0歳のぼくが写っています。なんか、すごいですよね、年齢差が一世紀って・・・

そう考えると築30年のマンションを古いなんていうのがおこがましい気もしてきます。まぁ、こちとら築34年で体のあちこちガタが来てますが。そろそろ大規模修繕が必要な感じ・・・(笑)

 

来週明けは堺のお客さんの打ち合わせ。最後の金額調整中です。内装には漆喰セルフ塗りがほぼ確定。また塗れると思うと嬉しい・・・前回、姫路で塗ったとき、途中で左官屋さんのコテを借りたら塗りやすいのなんの。次はいいコテを買って臨もうと思っています(笑)

その後、神戸のお客さん宅で某新聞社さんの取材です。ホームページを見た記者さんから直接お電話頂きました。『小さい欄なので期待しないでね』とのことでしたが、ちょっと期待してます(笑)

何より、全国紙の記者さんに興味を持ってもらえるのは嬉しい。9月はじめに載るそうなので、掲載されたらまたご紹介したいと思います。

 

そういえば、東京のお客さんに『ガンダム見たいです』と送ったら、『ところでガンダムって東京で何があるんですか?』と・・・女性は興味ないですよね、すいません(笑)

でもほんと見たい。大阪の家のご主人とも『なんか理由つけて見に行こう』と話したり。ちなみに京都のご主人は『乗れるなら行く』らしい・・・とにかくツアー組みますか!(笑)

 

・・・で、神戸は鉄人28号だそうです・・・ガンダムファンとしては東京に対抗して赤いモビルスーツなぞ建ててくれると嬉しかったんですが・・・神戸はザクで名古屋はドム、福岡はズゴックで仙台はゲルググ、とかしてくれたら、間違いなく日本一周する人は増えると思う。経済効果はかなりあるのでは・・・(笑)

東京キャットハウスの見学会が終了しました


情報誌をお送りしている関東圏の方にだけお知らせしていましたが、先週末、東京のリノベーション物件をお借りして、数時間だけの完成見学会を開催しました。

すでにお客さんが引っ越されている状態での見学会ということで、無理をお願いしての開催となりましたが、木の空間での生活を実際にイメージしてもらえる面白い企画。快く開催にご協力頂いた施主さんには感謝感謝・・・

(さらに…)

寒いぞ東京(リノベーション 東京)


昨日の夕方から東京へ。東京キャットハウスの完成見学会のためだったんですが、着いたら雨は降ってるし、めちゃくちゃ寒い。聞いたら朝は雪が降っていたそうで、よりによってという感じ・・・関西はやっぱ暖かいことを痛感・・・

完成してから初めての訪問&11月に生まれた赤ちゃんも見れるということで楽しみ。

もう引越しされているので、あれだけあった荷物が収納にしっかり収まっているかどうか、提案したキャットウォークを猫ちゃんが使ってくれているかどうか・・・不安は結構あったりして・・・

(さらに…)

いよいよ完成!2月28日(土) 3時間だけの完成見学会開催!


今回は工務店さんから送ってもらった画像で工事をご紹介します。

この家の特徴である、天井のスギ羽目板張りは大工さんの努力で無事完了したようす。壁には石膏ボードが張られています。この上からペット用クロスを貼って仕上げていきます。

決して広くない現場、職人さんたちも場所確保で大変だったと思います・・・本当に頭が上がりません。

(さらに…)

壁の裏の古新聞から28年前を覗く


DSC_7008 東京物件確認のおまけ。解体した壁の裏から覗いていた、くしゃくしゃになった古新聞。どうも工事中に職人さんがスペーサーとして詰め込んでいたもののようです。

以前、古民家解体でもタタミの下から新聞が出てきましたが、こういうものを見ると読まずにいられない(笑)
子供の頃、タイムカプセルとかあったじゃないですか。将来の自分に向けてのメッセージみたいな。あれに通じるものがあるというか、工事当時のイメージが膨らんで楽しいです。

(さらに…)

大工工事進行中


先日、東京の物件の現場確認に行ってきました。お客さんがカナダに帰る際に貯まったマイレージでチケットを取ってくれて、強行日帰りしてきました。

東京はあいにくの雨模様。一日現場にいたら凍えるんじゃないかと心配でしたが、現場内は暖房もないのに結構暖かくて、4時間ほど現場に居ることができました。

これが新築住宅の現場ならとうに凍えてるだろうな・・・(笑)

(さらに…)

ほとんどスケルトン


 

こちらは一足早く、年明けすぐから解体工事が進んでいます。ほぼワンルーム状態にしてしまうリノベーションなので、ほとんど空のスケルトン状態です。こうしてみると以前作ったスケルトンパースと遜色ないな。うん、いい出来。

(さらに…)

無垢の床材が3センチなわけ


01先週、東京出張のついでに東京キャットハウスの打ち合わせ。

ご主人とじっくり話しこんで、コストダウンを絡めたプラン変更の詰め。リビングと寝室の仕切りをなくして完全な大空間にしてしまうことに。どうしても壁がいる廊下部分の天井を下げ、その上をにゃんこスペースにするプラン。

←そういえば、杉材の新しいテクスチャを発見。床や天井の表現がより本物に近づき、パースのリアリティがアップ!
これでより具体的にイメージしてもらえるようになれば・・・

(さらに…)

都心のキャットハウス


数日間の深夜に及ぶ作業を経て、週末までには!と焦っていた東京の物件のプランができました。早速メールで送ったら喜びの声を頂きました。

「こんな古いマンションにこんな凄いお部屋があるなんて、誰も想像出来ないですよね。凄い工夫とデザインに脱帽ですね^^」
苦労が報われました・・・(笑)

40平米を切るスペースとの闘い。悩みに悩みましたが高さを使って立体的に考えることで何とか納まりました。

4匹の猫ちゃんが色んな場所でのびのびできる、マンションなのに2階建てのような空間になっています。

(さらに…)

『ビール』と『にゃんこ』と『変な英語』


先日お問い合わせ頂いた東京の方の打ち合わせと採寸に行ってきました。築27年、40平米弱のすまいです。

柔らかい雰囲気の奥さんとカナダ人の気さくなご主人。そして4匹のにゃんこにもう少しで生まれてくる予定のお子さん。渋谷にも自転車で行ける都心にも関わらずとても静かで癒されるお宅でした。

ご主人が趣味で作られているというビールも頂き、少し気持ちよくなりながらお打ち合わせ・・・こんな経験は初めて。手作りだからなのか、それとも仕事中だからなのか、とてもうまかった・・・クセになりそう、ってダメか(笑)

調べてみると、狭いながらも天井ふところがあったり、梁が少なかったりとなかなか可能性をもった物件です。

(さらに…)


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.