小谷です。私たちの標準仕様として、廊下や水周り、ウォークインクローゼットには天井埋め込みのダウンライトを採用することが多いです。

2年以上前は電球型蛍光灯の直径150ミリタイプを使ってましたが、色が今ひとつ・・・ということと、オンオフの激しい箇所には蛍光灯は不向きであること、照明の存在をなるべく小さくしたいことなどから、最近は白熱電球タイプの直径85ミリという商品を使ってます。

ちなみに当初はこちら↓

panasonic LB74021

を使ってましたが、途中で生産終了となりまして(照明器具ってすぐ廃番になるんすよね・・・)、途中からはこちら↓

 

panasonic NL77410

になってます(現在打ち合わせ中の方もこれ)

 

実際、長時間点灯する箇所ではない場合、白熱電球でも電球型蛍光灯でもLEDでも、消費電力の差はそんなに大きくはないし、白熱電球のほうが色もいいし・・・私はお勧めなんです。いや、ほんと照明の色って大事なんですよ。といつも力説するんですが、あんまり分かってもらえないけど(笑)

が、最近は白熱電球を生産終了にしていこう、という流れが確実に進んでおります。これには色々言いたいこともあるけれども、節電を考えるのは大事なことですし、白熱電球は廃熱が大きいため冷房負荷を大きくするという面もあります。

で、白熱電球以外のダウンライトを考えるわけですが、はじめから蛍光灯を入れるべく考えられたダウンライトでは、白熱電球もLED電球も入らないし、白熱電球の発熱に耐えられない設計になっているケースが多いです。具体的には、金属ではなくプラスチックになってる。電球が高い分、器具の素材で安くしてる、という感じが否めない・・・

またLEDで考えられたダウンライトはとにかく高いし、寿命が長いといっても物によっては器具ごと交換のものもあり、電球交換の際のコストはかなり高くなります。ランニングが安くてもイニシャルが高いとあんま意味がない・・・そして、色が悪い(しつこいですが)

 

なので、基本的な私たちのスタンスとしては、器具はあくまで白熱電球のものを選ぶようにします。イニシャルコストは安くなるし、熱に耐える頑丈かつ単純な構造で壊れにくいからです。

で、

●色が気になる部分は白熱電球のまま使ってもらう。

●色よりも電気代が気になる、という部分は、白熱電球をLED電球に換えてもらう。

ということを住みながら決めてもらうようにしています。正直、LED組み込みの照明器具よりは、LED電球の方が競争も激しいため、どんどん安くなってますし、商品開発もより進んでいくはずですからね。今後はもっと選択肢も増えるはずです。

 

とはいっても、実際にダウンライトをLED電球に換えたことがなかったので、ためしにダウンライトを買ってみました。こちらがいつも使ってるNL77410です。通常は天井に埋まってるので分かりませんが、ダウンライトってこんな形してます。

 

真横&真下からみたところ。電球は斜めに挿す形状になってます。直径85ミリというのは穴の径で、表に出てくる部分は直径95ミリです。ダウンライトは開ける穴の径で呼ぶのが通例になってます。

 

で、付属の白熱電球を入れると、こんな感じ。なかなか窮屈そう。

 

で、付属の白熱電球とLED電球の比較。白熱電球が54W、LEDは5W。消費電力は10分の1。

LED電球は最近私のお気に入り、IKEAのLEDARE(レーダレ)という電球。これ、990円と安い割に、色がいい。

 

 

IKEA LEDARE E17 5W 球型 200lm
商品番号:802.113.72

ちまたに色んなLED電球溢れてますが、こと電球色の発色についてはひどいものが多い。みんな白っぽいんですよね。そんな中でさすが北欧のIKEA。蛍光灯を好まないヨーロッパの感性なのでしょうか、非常に暖かい色を再現しています。

しかし、IKEAのサイトには載ってないんだよね・・・売る気はあんまりないのだろうか?

 

早速入れてみました。なんとか入る感じ・・・どうしても電球根元の樹脂部分があるので、配光に影響しそうな気はします。ただ結線できないので光らせての比較ができない・・・またそのうち結線してご報告します。

今回はNL77410で試しましたが、LB74021も形状的にはほぼ同じなので入ると思います(廃番なので入手できず試せません・・・)

ちなみに、ダウンライト用のLED電球も各社から出てますが、まだまだ高いですね・・・

 

<OB施主の皆さんへ>

ということでダウンライトのLED化は可能ですが、白熱電球よりはどうしても暗くなると思います。どうしても電気代が気になる、という場合は交換してみて下さい。ただ一度に大量に換えるのではなく、どこか一箇所だけで試したのちの交換が確実です。

あと、間違っても電球色以外のLED電球に換えないこと。白っぽい照明と杉床の相性は最悪です・・・(笑)とりあえず、気になる方は一度私たちにご相談を。

ちなみに何度も何度もいいますが、色はやはり白熱電球がベストです・・・(笑)

2012年8月15日