木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚/東京/神奈川/埼玉)

木の家OBさんちにお邪魔しました!

赤ちゃん祭り(笑)


今日は宝塚へお打ち合わせに行ってきました。実は10月に見学会をしたIさんの同じ棟の方から電話でご相談頂きまして・・・せっかくなので、お打ち合わせの前にIさんちにお伺いしてきました。

奥さん、見学会の数日後の出産、その後実家に居られたので、10日ほど前にようやく家に戻ってきたばかりとのことで、『片付いてないので細かいところは見ないように』と(笑)いやいや、しかしかなり片付いてたと思いますが・・・

今日は天気も良かったので室内は暑いくらい。静かで気持ちよくて、思わず寝てしまいそうないい雰囲気でした・・・

食器棚や冷蔵庫など、設計時に想定していたものがピタッと納まってるのを確認。サイズ測って設計してるので入って当たり前なんですが、それでも完成して引越しするまでは不安なものでして・・・ちなみに先日、神戸Kさんの乾燥機サイズが脚の部分で大きくなっていたために納まらず、急遽脚を加工して納めてきたところなのです・・・今後、乾燥機は脚に気をつけないといけません・・・

 

玄関の木の収納ボックス上部。ご主人の趣味のバスケットシューズがずらっと。ユーティリティ内部にはサッカー選手のフィギュアがこれまたズラリ・・・よし、予定通り並んでる。うんうん。

うちに山のようにあるガンダムのフィギュア、並べる場所なくて押入れにしまってますが、これなら並ぶなぁ、と。ほんとうらやましいです。杉とフィギュア好きの私には夢の空間です(笑)

 

さてさて、自称赤ちゃん好きの私としては、今回の一番の目的は赤ちゃん。ちょうど寝てるところ。あぁ・・・ちっちゃくてかわいい・・・何となくご主人似かなぁ。

2010年10月10日10時に帝王切開で生まれたとのことで、10が4つ並び、ちなみにうちもみんな帝王切開、長女は2003年3月3日の午後3時・・・先生は33分も狙ってたような節もあり・・・

帝王切開する先生ってみんな狙うもんなんでしょうか・・・

 

なんかね、特に生まれたての赤ちゃんって、パーツがほんとにちっちゃくて、特に好きなのは手のゆび。こんなに小さいのに、ちゃんと動くってだけで生命の神秘を感じてしまう・・・それにぎゅ-って握ってくるんですよね、あれがかわいいんです。

うちの子もつい最近までこんな感じだったのになぁ、などと昔を思い出しつつ。子供は一瞬で大きくなります、ほんとに・・・

 

・・・っと、赤子好きオヤジが写真パシャパシャ撮ったり、みんなで歓談してるうちに目覚まして泣き出しちゃいました。

目が開いた顔を見たら・・・ほんとご主人に似てる~、激似!(笑)

池ちゃん、抱っこさせてもらうも、あまりの激似に『なんかご主人抱っこしてるみたい』と(笑)
全員で笑い止まらず・・・

 

もちろん私も抱っこさせてもらいましたよ。首が座ってなくてめちゃ軽いこの感じ、あぁ懐かしい。赤ちゃん特有のにおいも好きです。思わず顔もにやけつつ、赤ちゃん言葉にもなりますわな・・・

確かにご主人激似ですが、うちも私に激似ですから。女の子はお父さんに似たほうが幸せになる、なんて言いますから、はい(笑)

 

・・・なんてニヤけてる間に打ち合わせの時間、後ろ髪引かれつつ打ち合わせに向かいました。ご相談頂いたのもこれまたイニシャルIさん、最近8割方Iさんになってます・・・

とっても優しい雰囲気のご夫婦、住み替えも視野にご検討とのことで、物件探しからお手伝いさせて頂くことになりそうです。

実はこちらのIさん、私たちの工事のようすを見て頂いていたそうで、先ほどのIさんに、『工事した業者さんを教えて欲しい』と聞いて頂いたそう。で、そちらのIさんがお持ちだった私たちのガイドブックなどを渡してくれたそうなのです・・・あぁ、Iさんの説明が難しい(笑)

とにかく、Iさんありがとうございます、ご縁に感謝です。

 

・・・そういえば去年見学会をした京都Kさんちにお客さんを御連れする話しになり、久しぶりにメール送ったら、なんと6月に第二子誕生予定とのこと!おめでとうございます!

生まれたら絶対見に行くぞ、と心に誓う私。いやぁ、赤ちゃんってやっぱいいですねぇ・・・しかしなんかちょっと変態っぽいなぁ・・・(笑)

高知のUさんと名塩のKさん邸へ訪問しました


  はじめまして。

今日からインターンシップ活動として勉強させていただきます、山川みなみです。

女子大生です。

小谷さん、池田さんには女子大ってどんなところ??と色々と質問されていますが、

皆さんが想像されるような(?笑) 華やかさはあるのかないのか…。

とにかく毎日、楽しく賑やかに、学生生活を過ごしています。

 

さて、今日は高知県のUさん御一家と、名塩のKさん邸を見学させていただきました。

高知からお越しのUさんの御家族は、4人兄弟ということで、みんなとても楽しそうに「木の家だ~」と言いながら、家中を見て回っていました。

DSC_1871 

DSC_1878 DSC_1880

Kさんもどこでも見てくださいと、あらゆる戸を開けて下さって、横で見ていた私ははじめとても驚いていました。

けれどKさんのお宅は造り付けの家具が多いからか、どこもすっきりと片付いていて、収納の様子まで見学させていただくことができました。

収納を含めた回れる動線まで見ることができ、Uさん達も工事前との違いにとても驚いているようでした。

他にも、Kさんはリノベーション前の様子や、マンションを選んだ時のこと、計画の経緯など、とても詳しく教えて下さいました。

Kさんのお宅は、広々としたリビングとバルコニーからの眺めが印象的で、

こんな風に自分の家に愛着を持って、丁寧に暮らしている様子を見ていると、きっと毎日心地よい暮らしをしているんだろうなぁ。と、とても羨ましく感じました。

DSC_1886  DSC_1888 DSC_1887

さらに、みんなで床のフローリングと同じ材を使った杉の座卓を組み立て、

Kさんの手作りの、ブルーベリーのアイスまで頂いてしまいました。

4人のお子さんも、みんな美味しい美味しいと喜んでいましたね。

ご馳走さまでした。ありがとうございました。

 

Uさんのお宅のプランニングの話など、なかなか話は尽きませんが、一先ずKさん邸を後にし、事務所へ移動。

Uさん達はその後、六甲アイランドのデカパトスへ遊びに行くそう。

今日の見学を含め、楽しい夏休みの旅行を過ごせたでしょうか?

 

私も残りの夏休み、マスタープランでのお仕事を楽しみにしています。

皆さんにお会いすることもあるかもしれません。

これから2週間、お世話になります。たくさん勉強させていただきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

名塩Kさん邸へ雑誌取材にお伺いしました!


連日の猛暑の中、ちょっとマシだった本日は、名塩のKさん邸へ。

先日、マンションリノベーション雑誌の取材依頼を頂いた、編集者の方々とJR名塩駅で合流し、
編集者さん・ライターさん・カメラマンさんに、小谷と私の総勢5人でお伺いさせて頂きました。

ご主人さんのせっかくのお休みに大勢で押しかけてしまい、本当に申し訳ない・・・。
ご協力本当にありがとうございました。

DSC_0570 DSC_0567 
申し訳ない・・・っと思いつつも、ちゃっかりご主人さんが作ったかぼちゃのアイス頂きました。
実家から送られてきたかぼちゃ(↑おもしろい形していました)で作ったアイスは、かぼちゃの濃厚な味が残ったいて、すごくおいしかったです!ごちそうさまでした。

   DSC_0509 DSC_0511
   DSC_0541 DSC_0551 
さて、取材はというと、写真撮影やライターさんの取材などで、気づけば約3時間の長丁場。

カメラマンさんが撮影しているのを見ていたんですが、今日のカメラマンさんは三脚を使用せず。
今まで、何度か雑誌の取材に立ち会った時、ほとんどの方は三脚を使用していたので、
なんでだろう?と不思議に思い、尋ねてみると「もちろん三脚を使う時もあるけど、生活感ある写真を撮る時は三脚はいらない」・・・。

そう聞いてから、カメラマンさんの後ろから画面を覗いていると、その言っている意味がすごく分かる気がしました。カメラマンってすごいなぁ・・・っと、改めて思った一日でした。

DSC_0512 DSC_0523
DSC_0560 DSC_0540

そして、Kさん邸といえば、最近マスタープランのマスコットになりつつある、KちゃんMちゃん。
今日の長時間に渡る取材の間も、楽しそうにずっと走りまわってくれて大活躍の二人でした。

カメラマンさんにたくさんの写真を撮ってもらった二人・・・雑誌ではどんな風に登場するのでしょうか??今から、発売が楽しみです(笑)

ちなみに、左下写真のKちゃん。
お茶を見事にこぼして、ほぼおもらし状態。結構濡れてるはずなのに、全然気にしていないようでした。まぁ・・・夏ですからね・・・帰る頃には乾いてましたし・・・ほんとおもろい(笑)

ほんとにいつもおもしろいKちゃんMちゃんには会うたびに、元気を分けてもらいます。
今日も、一緒に遊べて楽しかったーありがとうー!!

ちなみに、今回の取材内容が掲載される雑誌の話を聞いていると、リノベーションに対してかなり詳しく書かれるそう。バイブル的な雑誌になるのでしょうかね??

詳しい事が分かれば、またブログでご報告しますので、少々お待ち下さいませ!

堺・Yさん邸の雑誌取材


昨日は、とういうか、今日もですが、本当に暑い日が続きますね・・・。

海!プール!に出かけたくなるような強い日射しです。
気づけば、七月ももう2/3が過ぎてしまいました・・・ぼんやりしていたら、今年も海に行けず終いになってしまいそう・・・早く海に行かないと!!

                       DSC_0369
さて、昨日は、とあるリノベーション雑誌のライターさんに依頼を受け、堺のYさん邸にお伺いさせて頂きました。
せっかくのお休みの日だったのに、快く取材に対応してくださったYさんには本当に感謝です。
ありがとうございました!!

DSC_0371 DSC_0377

取材にはカメラマンさんも同行されており、杉無垢材の勾配天井や漆喰のセルフ塗り仕上げなど、Yさん邸リノベーションの見どころをたくさん撮影して頂きました。

以前お伺いしたリクルートの雑誌取材の時とは、違った視点から撮影しているように感じ、カメラマンさんによって同じYさん邸でもこんなにも違った写真になるんだなぁとしみじみ・・・

DSC_0370 DSC_0376
そして、皆が取材や撮影をしている間、私さしぶりにRくんと遊んでいました。
春から幼稚園に通い出したせいか、すごーく落ち着いていました・・・。まぁ、でも、遊び出したら、あのわんぱくでおもろいRくんに変身しましたけどね・・・(笑)

ちなみに、左の写真がRくんの収納スペース。
上から下まで、ぬいぐるみ、おもちゃ・絵本(ガンダム物含む)がぎっしりと詰まっていました。
建具の裏側には、いろんな切り抜きが貼ってあったりと、すごく上手に使っていました。

DSC_0389

最後は、家族全員での写真撮影。

なんでご主人さんがコントラバスを持っているのか(笑)
ちょっと不自然な感じが否めないですが、素適な写真が撮れたようでした。

ご協力、本当にありがとうございました!!

今回の取材内容が掲載される雑誌について、発売日等、詳しい事が分かれば、お伝えいたしますね!!

それと、私が昨日撮ったRくんの写真も送っておくので、
お時間ある時にでも、ご覧になってください!!

おもしろ写真が何枚かありました・・・(笑)

ではでは!!

1年3ヶ月ぶりの宝塚Kさん邸!!


昨日からほんとに雨がたくさん降りますねぇ・・・。
そろそろお日様に会いたくなってきました。(それはそれで、暑いですけどね・・・)

DSC_9732 DSC_9743 DSC_9748
さて、今日は午後から約1年3ヶ月ぶりに宝塚Kさん邸にお伺いさせて頂きました。
とはいっても、塗り壁DIY塗りにいつもご協力頂くご主人さんとは、2週間ぶりでしたが(笑)

現場監督の井元さんにも来てもらい、挨拶も早々に、お住まいのメンテナンスに取り掛かりました。

まずは子供部屋の上吊り引き戸のストッパー。
鴨居端部にあるはずのストッパーがいつの間にか無くなっているとお聞きし、吊元をよく見てみると、ストッパーのネジが緩んでしまい、建具に持っていかれていました・・・。

そのストッパーを取り外し、カッターで少し削ってストッパーの負荷を減らして、再度ネジで取り付けなおしました。建具のサイズがかなり大きいので、ストッパーにかかる負担が大きかったようです。

もうひとつがリビングコンセントボックスの蓋が一つだけ外れてしまうそう・・・。

早速、偶然近くにいた電気屋のリュウさんに連絡したら、すぐに来てくれました。
ネジの凹側の山が無くなっていて、ネジが効かない状態になっているそうでしたが、リュウさんがいろいろな道具を駆使して、さっと直してくれました。さすがです。

今回のメンテナンスはこれくらい。他には特に問題なく住まれているようで、本当に良かった!

DSC_9753  DSC_9754
その後は、たくさんの、ほんとにたくさんのお菓子を頂きました。
IKEAで買ったけども、なかなか使う時がなかったサーバー?に、下から魔法ロール、堂島プリン、私たちがおみやげに買っていったチーズケーキ、そして別皿にシュークリーム。

まるで、デザートバイキング状態。幸せすぎるひと時でした(笑)

甘い物大好きのおっさん四人組で、おいしく頂きました。ごちそうさまでした!!

一服してからは、お引き渡しから1年3ヶ月が経ったKさん邸をゆっくり見せて頂きました。
宝塚Kさん邸と言えば、やはり、”漆喰DIY塗り壁”。

 DSC_9735 DSC_9761
気持ちいいスベスベとして手触りに、照明の光を反射しすぎない柔らかい質感。
やっぱり、私は漆喰の方が好きなんだなと再認識。

特に、天井が低い廊下では、漆喰仕上げの天井・壁に囲まれた状態になり、なんとも言い難い、とても心地いい空間になります。

また、珪藻土塗りを経験してから、こうして漆喰塗り壁を見ると、両社の質感の違いがすごく良く分かるようになった気がします。

私個人の感想ですが・・・珪藻土は男っぽくて、漆喰は女っぽい。

吹田のTさん邸で使った”エコクイーン”という珪藻土には固化材として、消石灰と細骨材を含んだ白セメントが使用されているので、漆喰と比べると少し粗い質感になります。

また、Kさん邸で使った”マリンライム”という漆喰は、漆喰自身が空気中の炭酸ガスと反応し固まるので、海藻糊とスサなどしか含まれておらず、塗った当初はすこしツルツルとして、時間が経てばスベスベとして柔らかい質感に変わっていくように感じました。

・・・・書いてみて、男と女に結び付けるのには、かなり無理があった気がしますが、そんな感覚を持ちました。

                 DSC_9768
帰りには、奥さんから焼きたてのパンを頂きました。
事務所に戻ってから温かいうちに食べとこうと思って、すこし頂いたんですがめちゃおいしい。
レーズンの甘さとパン生地が抜群のバランスで、パクパクと一気に半分ほど頂きました(汗)

お菓子までごちそうになった上に、パンまで頂き、本当にありがとうございました!

また、近くで塗り壁DIY塗りがある時は、ぜひぜひご主人さんと一緒にお越しくださいね!

それでは、これからもよろしくお願い致します。

おいしいお料理ごちそうさまでした


いやぁ~今日は暖かいですね~♪
もう寒くならない事を祈るばかりです・・・。暖かくなったり、寒くなったりはキツイです(笑)

さてさて、先週の土曜日、名塩のKさんが慰労会を開いてくださるという事で、小谷とお邪魔させて頂きました。現場監督の井元さんは風邪でダウン・・・残念でした(汗)

DSC_5896 DSC_5915
ご主人さんがプロの料理人だと知っていたので、最初、私なんだか緊張していました・・・。
食べる順番とか間違って怒られたらどうしようとか・・・(笑)まぁ、そんな心配は無用だったわけですが・・・

そんな緊張はよそに、お料理がテーブルの上に(もちろん杉の無垢座卓)たくさん並んでいきます。食べる前に思った事が、”料理の盛り付けがすごくきれい”。さすがです。さらに、食欲が湧き立ちました(笑)
その結果・・・高そうな牛肉一人でバクバク食べてしまいました。めちゃくちゃおいしかったです。
Kさん!おいしいお料理ありがとうございました!!

DSC_5919 DSC_5901

また、リビングの造り付け本棚の上には、端午の節句の兜が飾られていました。背面の障子戸との相性がこれまた良いですね~♪サイズもピッタリのようで良かったです。

それと、部屋の隅に杉の積み木が。最初からこんなに上手かったのかなぁ?Mちゃんがあっという間に作ってくれました。

ではでは、Kさん!これからも宜しくお願いいたします~♪

家具のない空間はすっきりでした。


前回ブログでもお伝えした雨漏りの件で、名塩のKさん邸にお伺いしてきました。
なにやらマンションを設計した事務所の方が確認に来るということで、私たちも立ち会うことに・・・っと思っていったのですが、着いたら大体終わってました(笑)

お役に立てずで申し訳ない・・・。

で、せっかくなので、お引き渡しから約一カ月経ち、物が入っている状態の部屋を見せて頂いたんですが、どの部屋も収納量を多めに取っているせいか、はたまた、住み始めてあまり時が経っていないせいか?本当にすっきりしていました。

そのすっきりの理由を考えると、やはり家具がない事が大きいと思いました。
特にKさん邸はバルコニーへの踏み台とテレビ台が兼用になっていたりと、すっきり要素が多いです。

そんな感じで見させて頂き、前回、小谷が雑貨屋さんのようと評したキッチンの方へ。。。
ですが、キッチン収納よりも先に目に入ったのが奥さんの砦??のパントリー。

             DSC_4326
造り付けのデスクにはパソコンや電話機が置かれ、上部の棚には奥さんが好きそうな書籍が
並んでいました。

パントリーはもともと天井高も低く設計しており、面積的にもすごく落ち着く空間で、Kさん邸の中で私のオススメスポット。
そして、そのデスクの左側に可動式の収納棚が設置してあったのですが、そこがすごかった。(笑)

              DSC_4324
Kさんがもともと持っていらしたバスケットがちょうど4つ横に収まっていました。(笑)収納力すごそう。
しかも、パントリーの横はウォークインクローゼットになっているので、これで収納に困ることは無さそうですね~。

それと、お子さんの二人は新しい住まいを満喫いているようで、バルコニー⇔家中を走り回っていました。
「楽しそうやな~」っと眺めていると、Kさん邸ならではの光景が見れました。

              DSC_4307
                                       DSC_4303
ウッドデッキと踏み台が同じ高さでつながっているので、こんな所でも寝転がれます。
靴脱ぐのめんどくさいだけかなぁ・・・(笑)

その後は、Kさんにお菓子をごちそうになり、あまりの心地良さに、小谷と二人で長い時間くつろいでしまいました・・・(汗)ごちそうさまでした!!

ではでは、また後日よろしくお願いしますね♪楽しみにしています(笑)

木の家で食べるカレーはうまい


  

先週末、東灘の家にお伺いしてきました。建具の金物が取れてしまったとのこと。

どうもビスが短くて下地に届いていなかったようで・・・現場監督さんに全てビスを取り替えてもらいました。

家具も入ってすっかり片付いたようす。この日は風も無く暑かったので、監督さんは汗だく。見るに見かねてエアコンを付けてくれたのですが、『今日初めてエアコン使います(笑)』とのこと。

風通しのいい上に無垢床が気持ちよく、ずっとエアコン要らずだったようです。うちの団地はめちゃ暑いのに、う、うらやましい・・・

さすが、初めて動かすエアコンから出る風は『新品のニオイ』がしました(笑)

 

 

無垢のスギフローリングもワックスが落ち着いてきていい感じ。さすが、大人だけの家は傷がないなぁ・・・(笑)1年もすれば、足の裏で磨かれてツルツルの使い込まれた感じになってくるでしょう。

保健師をされている施主さん。新型インフルの件ではかなり忙しかったそうです。最近はニュースで聞かなくなりましたけど、幼稚園などでも発生が続いているそうです・・・今年の冬が心配ですね・・・

 

実はこの日、娘さんに頼まれていたテーブルを持っていく予定だったんですが、脚が品切れで困ってます・・・IKEAにはこういう落とし穴もある・・・

IKEA船橋には在庫あるみたいなんですが、誰か、買って送ってくれないだろうか・・・(泣)
協力者もとむ・・・

その後お昼に監督と二人、カレーまでご馳走になってしまいました。最近、木の家でご飯を頂く機会が増えました(笑)ありがとうございます。ご馳走さまでした。

土曜昼からは京都西京区の家、月曜の今日は大阪堺の家の打ち合わせでした。どちらも次回は見積もり提出です。一番緊張する瞬間、果たしてコストはいかに!

 

その前日の金曜日は徳島まで。無垢床材の遮音について研究されている、徳島県立工業技術センターの研究員の方にお会いしてきました。5時間もお話に付き合って頂いてすいませんでした・・・マニアックな話はやっぱ好き(笑)

 

そういえば、来週予定していたイベントが2つとも定員になりました。お申し込み頂いた皆さん、ありがとうございます。今、物件勉強会で行く物件を選んでいるところ。なかなか好評につき来月もやろうか、と池ちゃんと話しています。

しっくい塗りはワンルームマンションに結構な人手なので、全員入れるか、が心配です・・・(笑)

木の家で飲むお酒はうまい


先日お引渡しをさせて頂いた灘区のHさんの家にお伺いしてきました。新しく買われたテレビを据えるため、テレビボードに配線用の穴あけ。テレビを買ってから穴の位置を決めよう、ということで今頃の穴あけ工事となりました。

 

今回はケーブルテレビでTV・インターネット・電話までまとめていて、インターネットのみ違う場所で使うため、壁の中で事前にLAN配線しています。この辺りはパソコン苦手な業者さんは苦労されてると思います。私は好きなんでいいですが・・・

しかし最近、接続する機械ってどんどん増えてますよね・・・配線は嫌いではないですが、こうなってくるともう訳が分かりません(笑)配線もきれいになかなかまとまらないケースが多いので、ある程度隠せるスペースがあるのがベストだと思います。

 

見学会にご参加いただいた方は見られたと思いますが、丸岡材木さんの無垢杉の特殊加工をしたフローリング材を使ったテーブルです。作成ご依頼頂いていたのですが、何とか間に合いました。傷は付きやすいですが、無垢材のみでできたものながら、かなりリーズナブルに作れます。

蜜蝋ワックスの磨き仕上げは赤ちゃんの肌のような滑らかで緻密な仕上がりになります。足は大工さんに作ってもらったもの。ビス穴を隠すダボにあえて濃い目の木を使ってアクセントにしています。東灘のお客さんの分も頼まれていまして、近いうちにお届けしようと思っています。

 

その後慰労会に突入。長い間仮住まいさせてしまって、ご迷惑お掛けしたのはこちらのほうなので、ここまでして頂くのは本当に申し訳ないです・・・

食べたことの無い様なおいしいものばかり・・・池ちゃんは終始感動しています。そして無垢の木の空間で頂くプレミアムモルツは最高・・・最近流行のハイボールもこれまたうまい。

現場監督の井元さんと池ちゃんと私の3人。遠慮無しに食べまくっています・・・池ちゃんはなぜか井元さんに携帯で写真を撮らされています(笑)

 

後半は卓上フライヤーで串揚げ。これ、初めての経験でしたが楽しくてめちゃうまい!好みの具に粉とパン粉をその場で付けて揚げる。監督の井元さん、完全にハマッています・・・(笑)マイフライヤーが欲しくなりました!

 

DSC_3454

ご夫婦は小学校からの同級生なんだそう・・・すごいですよね。そして本当に仲がいい。小学校のアルバムまで見せて頂きました。何年前のものなのかは言わないようにしておきます(笑)

 

今日持ってきたばかりの座卓でケーキまで頂き、気づいたらもう11時半・・・あっという間に時間が過ぎて、遅くまでお邪魔してしまいました。でも色々お話もできて、たくさん笑わせて頂きました(笑)

 

Hさん、本当にご馳走様でした!ありがとうございます!これからも長いお付き合い、宜しくお願いいたします。

« 1 3 4 5

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.