吹田Tさん邸珪藻土塗り二日目は、生憎の雨模様・・・。
まぁ、塗るのは室内なんで関係ないんですが、伊高さん(左官職人)が物を運ぶのに大変な一日となりました。珪藻土は濡れたらダメになっちゃうそうです。

DSC_8388 DSC_8404
二日目は昨日に引き続き、施主のTさん夫婦、奥さんのお友達、塗り壁OBの宝塚のKさん、姫路のYさん、堺のYさん、伊高さんに小谷と私と夏休みにマスタープランのお手伝いをしてくれるYさんの総勢12人で前日の続きから塗り始めました。

日曜日は寝室・WCL、書斎スペースからのスタートです。
塗り始めてすぐに、大きな空間で間仕切りがないLDKと違って、壁面が多いため、結構時間がかかりそうな事が発覚(笑)

床面積で見ると、そんなに大きくはないんですが、壁面で考えると確かに結構な量でした・・・。

DSC_8411 DSC_8398 DSC_8394
DSC_8409 DSC_8408 DSC_8423
DSC_8415 DSC_8412 DSC_8396
なので、今日こそ日が暮れるまでかかるのでは・・・(汗)とか、覚悟していたんですが、塗り壁を体験しているOBさん達は本当に頼もしい!!

前回、コテを手にしてから時間が経っていても、すぐに塗り方を思い出すようで、あれよあれよと言う間にどんどん塗り進めてくれました。気づけば、もう塗るところが全然ない・・・(笑)
早いし、きれいだし・・・さすがです。

より一層、左官職人っぽくなってきた宝塚のKさん、来る途中にハプニングがあった姫路のYさん、前日にRくんの運動会に行って真っ黒になっていた堺のYさん、ご協力本当にありがとうございました!!おかげさまで、無事に塗り終えることが出来ました!!

       DSC_8407   
さて、上の写真でTさんが塗っている珪藻土はちょっと変わった珪藻土です。
壁は基本的に白の珪藻土を使用したんですが、書斎スペース、寝室、LDKの一部にはすこし色が付いていて、質感もすこしざらっとした珪藻土を使用しています。

杉との相性も良く見えますし、Tさん邸の目玉の一つである山桜カウンターともすごく合いそうな素材でした。まだ養生されているので、確かめれないのが残念!

また、この色が付いている方の珪藻土は骨材が大きいため、塗り心地も違うそうなので、私もちょっと塗ってみました・・・。・・・リビング壁面収納の下を・・・。

       DSC_8419    
図面を描いている時に、まさか自分がここを塗るなんて想像もしていませんでした・・・。
でも、人間頑張ればどうにかなるもんです。次の日若干、肩が痛かったですが、何とか塗れました・・・(笑)

珪藻土塗り二日目もこのような感じで楽しくあっという間に過ぎ、開始当初は心配していた時間も終わってみれば、4時くらい。

その後は、みんなで地べたに座って、塗り壁の魅力、無垢材の魅力、はたまた、リノベーションを考えた経緯まで、いろいろなお話を聞かせて頂きました。

みんなで壁を塗って、地べたで和になって、団らん。めちゃくちゃ幸せなひとときでした(笑)

すこし話がそれますが、こうしてお引き渡しが済んだOBさんとも定期的にお会い出来て、話が出来る事がすごく嬉しいです!住まいの事、ご家族のこと、おもしろい話をたくさん聞けて本当に楽しい一日でした!OBさんには本当に感謝感謝でございます。

こうしてTさん邸珪藻土塗りも無事に終了し、残すは完成見学会です!
まだまだ受付しておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ!!

2010年6月15日