土曜は雨のしとしと降る中、次女の幼稚園の親子参観。午前半休を頂いて参加してきたのでした・・・年少だった去年は天狗ゲタ作りだったんですが、今年は『やっとこ作り』です。

やっとこ、ご存知でしょうか。え?しらない?詳しく知りたい?そんな好奇心旺盛な方はこちらをごらん頂くとして・・・

工作の前に少しお遊戯を見学。両隣の男の子たちと比べるとよく分かるのですが、デカイです。夫婦ともデカイので遺伝子的に仕方ありません。180センチとか超えないことを祈ります。

しかし去年の参観のブログみたら30度超えの快晴だったようで、今年は肌寒いくらい、梅雨入りも早かったし、なんかエライ違いです。

そして、長女のやっとこから3年も経ったのか・・・と感慨深いものがあります。早い。ほんと早い。

しかしブログって、たまに見返しちゃうと昔のアルバム状態でついつい止まらなくなりますねぇ・・・

 

 

『やっとこ』の材料、そう、杉です。天狗ゲタも杉でしたが、そういえば三年前は初めての参観に必死で気づきもしなかったなぁ・・・真ん中のやつなんて結構目が詰んでるよね。こうやって国産材が地味に使われているのはとってもいいことですよねぇ。

 

まずは紙やすりを掛けさせます。去年はほとんど私がやっちゃったので、今年はなるべく次女にさせる方向で。ちなみに左に写っているのは長女。上履きが汚すぎますね。お見苦しい写真ですいません・・・(笑)

 

そして釘打ち。これもやらせてみましたがいつまで経っても入らない&マンガのように指をどつきそうだったので父交代。しかし最近釘なんてほんと打つことないですよねぇ。なんでもビスでやりたくなるもんなぁ・・・ちなみに写真は奥さん撮影です。

 

三姉妹格闘中・・・ようやくやっとこの三角形ができました。最後に突き抜けた釘を曲げて終わり。いつもはペンキ塗るんですけど、今年は雨なのでまた別の日に塗るそうです。杉の素地のまま、という方が父さんは好きですが、おそらくショッキングなピンク色に塗りつぶされることでしょう・・・

 

  

早速練習。しかしなかなか乗れません。夫婦でがんばれがんばれ言ってたら、先生がすっと支えてくれて、なるほど、そうやって教えたらいいんだね、と。さすが先生です。さすがに今日だけで乗れるようにはなりませんでした。

ちなみに右の写真は長女、さすが昔取った杵柄、手放しですっと乗りました。

 

もし引越ししなかったら、2年後にまた作ることになるはず、やっとこさんを・・・

2011年5月29日