九月から木のマンションリフォーム工事を進めさせて頂いていた神戸市須磨区の
現場にて完成見学会を開催させて頂きました。

お休みのところ、土曜・日曜の見学会にご協力頂いた施主さんご家族には感謝感謝でございます。また、お忙しい中家具の展示・販売にご協力頂いた芦屋のJクオリアさんのお陰で、さらに雰囲気の良い木の空間になりました。ありがとうございました!

IMG_8567IMG_3716

これから木のリフォームを検討している方、木の家OBの皆さん、工務店や設計士さん等プロの方、
たくさんの方々がお越しくださいました。

木の家OBさんに限っては、見学に来たというよりもお祝いに来たという方が正しいかもですね(笑)
たくさんのお祝い品で両手が塞がるOさんなのでした(笑)

OBさんがたくさん来てくれると、木の家でどういった暮らし方をしているのか?(キッチンの使い方や床のお掃除などなど)っと、木のリフォームに不安を持っている方に暮らしぶりをお話してもらえるので、私たちとしては本当に助かっているんですよね(笑)

間取りや動線、素材、遮音、断熱などについてはご説明出来るのですが、木の家での住まい方については施主さんの方が詳しいですからね・・・OBさんにはいつも助けてもらっています。

IMG_3720

Oさん邸の見どころ、ロフトは予想通りの大人気でした。

「マンションとは思えない・・・」っという驚きの声をこれまでで一番耳にした見学会でした。
あくまでロフトですので天井高さは取れませんが、高い位置に既存窓があったので、
明るく、自然素材で包まれた空間は本当に心地が良かったです

子どもの遊びスペース・ご主人の書斎、はたまた寝室にも?使えるような、空間になりました。
お客さんの目につきにくいところですので、散らかっていても安心ですしね・・・(笑)

Oさんご家族がどんな住まい方をされるのか、楽しみにしています。

IMG_8570

見学会も終了に近づき、見学される方も少なくなってきたタイミングで、ちょっとイチイの大黒柱に
ミツロウワックスを塗ってみました。

塗装前もどっしりとした印象でしたが、色濃くなる事でさらに重厚感が増しましたね。
Oさんご家族には毎日ナデナデしてもらって、ツヤツヤピカピカに育てあげて欲しいなと思います。

IMG_3743IMG_3749

見学会後、明るく灯るペンダント照明(トルボー)を囲みながら、みんなで休憩。
木の家、木の家具、木の好きな人に囲まれて、とても楽しいひととでした。

Oさん、おいしいケーキ(あのお菓子の分類はケーキで良いのでしょうかね?)ごちそうさまでした!

明るすぎず、暗すぎず。日が暮れると一段と居心地の良い空間になります。
明るくあって欲しい箇所だけしっかりと明るく、全体は少しだけ暗く。電球のオレンジ掛かった灯りが木をより美しくしてくれていました。

見学会も無事に終え、お引渡しまであと五日です! 
現場監督の西村さんがしっかりと手直しをしてくれている最中ですので、木の家での暮らしはもうしばらくお待ちくださいませ。

2013年12月2日