今日は午後から、西宮市名塩にて完成見学会でした。
寒い中、たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました。

その様子はまた明日にでもご報告するとしまして、、、まずは土日の関東遠征のお話を。

土曜日には、午後に埼玉で採寸、夜には十月にお引渡しさせて頂いたM邸にお伺い。
その翌日の午後から、横浜市にて完成見学会なのでした。

写真 1 (3)

ちょっと前後しますが、横浜市のお住まいの見学会&お引渡しが無事に終了しましたので、
まずはそちらの様子をご紹介です。

当日は、早めに現場に入り、リフォーム工事をお願いした岡庭建設さんのスタッフさんと建築談義。
お天気も最高に良く、南面の掃き出し窓からは日差しが差し込んでいました。

お日さまのエネルギーで杉床も徐々に暖まり、座り込んでいると、本当に心地良い。
心地よすぎて、眠気が・・・(笑)

0129047819cf98f55795634255f2eb94ee42345b11

ポカポカとした杉床の上で睡魔と闘っているうちに、午後一時。見学会スタートです。

当日は、これから木のリフォームを検討されている方、プロの方、そしてそして、関東方面の
木の家OBの皆さんがお越し下さり、終始賑やかな見学会にして頂きました。

寒い中、見学会にお越し頂きまして、ありがとうございました。
そして、何よりも完成見学会の開催にご理解下さった、施主さんには本当に感謝感謝で
ございます。ご協力、ありがとうございました!!

011d0d7603bce938d74c750281f67f2784cb98627f-001

また、そのうちにホームページ等でご説明をさせて頂くのですが、ここでも簡単にご説明を。

LDKの北面(掃き出し窓の対面)側は、こういった仕上がりです。
左側のユニットバス面との間仕切りには、土佐栂材が張られています。

まだ養生が外れてすぐですので、白っぽい色合いに見えますが、経年変化で色合いが徐々に
色濃く、キャラメルの様な艶のある雰囲気に変わっていく事をイメージしています。

お引渡しから一年後、二年後、さらに雰囲気の良いお住まいに変わっていくと良いなぁ。
木材の経年変化を楽しんでもらいながら暮らしてもらえると、すごく嬉しいですね。

011855932a79dc745a6d77439ea249abd648f432a5-001

施主さんとご相談しながら、割付を考えたキッチン収納の評判も良かったです。
大工のオオタさんの仕事もとても丁寧で、縦のラインも横のラインもビシッ!っと通り、家具の様な、
そんな仕上がりに感じられました。

01d73406b13a9a0556e12dcec8b015136186c4d826-001011a118a4614599330f713696d13ca840af1cca5a5
011fa2c70b3da32799226b4e56ed38aef02b3c490b016b2b10057e4f1f6f34998ec4bbbff003dfce1a55

その他、、、洗面・トイレの採光ガラス欄間、玄関のミズメ框などなど。

木のマンションリフォームをご検討中の方には、実際にたくさんの木材や私たちが標準にしている仕様をご覧頂く事が出来ました。ぜひぜひ、今後の参考にして頂ければ幸いです。

0147c651d9da58206f93a57a449877ad1cd3bba7c1

ちなみに、見学会中に隙を見つけてカウンターや建具のミツロウ塗りをお手伝い。
(↑小谷がキッチン側板のピーラーフラッシュにミツロウワックス塗装中)

っと思っていましたが、まばらにご来場された事もあって、あまりお手伝い出来ずでした。。。
しかししかし、施主さんの頑張りのお陰で何とか、見学会中に仕上げて頂きました。

お休み無しで塗られていたので、今頃お疲れが出ていないでしょうか。。。(汗)

見学会終了後には、工事完了書や監理報告書等の事務作業を行い、無事に
(ちょっと残工事が発生する事になりましたが・・・汗)お引渡しをさせて頂きました。

九月から始まった木のマンションリフォームもとりあえず、これで一段落。
残工事は、一月の中頃に工務店さんに伺って頂く予定です。

採寸からお引渡しまで、おおよそ十ヶ月ほど。
いつもドタバタな私たちにお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

自然素材を多く使ったお住まいは、お引き渡し後のメンテナンスが大事になりますので、何かあればご連絡くださいませ。ではでは、今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

2013年12月23日