木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚)

マスコミ・取材関連

カーサブルータス2015年6月号に掲載されました


カーサブルータス2015年6月号に『国産木材を使ったマンションリノベーションを手がける設計事務所』として、伊丹K邸、滋賀N邸の事例をご紹介頂きました。

雑誌掲載のお知らせ。カーサブルータス2015年6月号にて、国産材を使ったマンションリノベーションを手掛ける事務所として伊丹K邸と滋賀N邸の事例を掲載頂きました。もう書店には並んでるみたいです。めっちゃ小さいスペースですので頑張って探してみてくださいませ(笑)http://magazineworld.jp/casabrutus/

Posted by マスタープラン一級建築士事務所 on 2015年5月10日

エコリノ読本に原稿を書かせて頂きました(新建新聞社)


『エコリノ読本』で19ページに渡り、事例を交えた原稿を書かせて頂きました。

facebookではかなり前に告知させて頂きましたが、新建新聞社さん発行の『エコリノ読本』という本が8月末に発売されました。私も『住まいの使い勝手を改良する』という項で19ページほど原稿を書かせて頂いています。

『エコリノ=住まいをリノベーションしてライフスタイルをエコに変えていくこと』

エコ、というのは定義が広いのでアレなんですが、断熱性や省エネルギーという側面だけでなく、素材として、例えば近くの山の木を使う、ということももちろん含まれます。それは輸送距離が短いとかいうことだけではなくて、長く使えることもそうだし、夏も冬も気持ちよく暮らせることもそう。プライスレスな部分なので評価は難しいんですけど・・・

 

IMG_7143 IMG_7144

ほとんどが戸建てリノベーションの内容の中、私の原稿はメインはマンションリノベーションに関してですが、どちらかというと通風や採光、広がりや居心地、といったマンションやリノベに限らず、戸建てでも新築でも大事になる設計のソフト面についてを事例を交えて書かせて頂いてます。

私の文章は稚拙ですが(笑)、秀逸なイラストに助けられて、非常に分かりやすい内容になっています。これから家づくりやリノベをお考えの方はぜひ。

すでに書店に並んでいるはず・・・私は確認してませんけど・・・見かけられた方は、ぜひ教えてください(笑)

 

20140802a

あと、同業者さん向けになりますが、明後日の9月4日(木)13時から東京でエコリノ読本の発刊記念セミナーが開催されます。

私も1時間ほどですがお話しさせていただきます。もう満席かもしれませんが、お近くの方はぜひ!

セミナーに関して詳しくはこちらから↓

http://www.s-housing.jp/archives/57241

住む。に掲載されました!【住む。50号「マンションの中の「木の家」】


こんにちは!

とっても嬉しいお知らせですー♪

50_main

なんと、なんと!

「住む。」に芦屋市Iさんのお家が掲載されました! !

 

撮影風景→芦屋市I様邸に雑誌取材へいってきました!

完成写真→『ナラのワークカウンターと本棚廊下のあるリノベーション』兵庫県芦屋市

 

言わずと知れた有名雑誌!

無印良品の店舗にもディスプレイとしても並べられていますよね♪

 

住む。は今回が記念すべき50号!

そして、特集「木の家、木の家具、木の話。」

木にまつわるお話や、色んな設計事務所さんたちの事例、

家具職人さんのお話などなど

木好きにはたまらない回になっています♪

 

さて、マスタープランのページをちらっとをご紹介。

IMG_4422  IMG_4423

おおー!めっちゃかっこいい……!!

 

Iさんがリフォームをするに至った経由や

木のいえでの暮らしぶりを覗き見できちゃいます!

無垢板をふんだんに使った造作キッチン、

ブラックチェリー材で揃えたダイニングチェ、テーブル、

Iさんお気に入りのインテリアたちにも注目ですー♪

 

さらに、マスタープランの設計方針や

プランニングについてのお話を掲載いただいたり、

IMG_4424 

床の遮音についてのページも小谷執筆で設けて頂きました!

嬉しいですねー♪

 

早速、雑誌みたよ!というお声、多数頂いています。

ありがとうございます!すごい反響ですー!

 

見直されはじめている無垢材の良さ、住む。のような雑誌に取り上げてもらえることで

もっと色んな人に知ってもらえるようになっていくと思います。

さらに、それがマンションの中でも叶うんだ!ということ、

もっともっと多くの人に知ってもらえるきっかけを頂きました。

 

とある書店さんでは売り切れになってしまっているというお話も

小耳にはさみました(笑)

皆さま、お目に掛られましたらぜひお手にとってご覧になってみてくださいませ!

 

私も、自分用に買っておこうと思います♪

芦屋市I様邸に雑誌取材へいってきました!


こんにちは!

先日は熱が出てすっかり寝込んでしまいました。

久しぶりに体温計で39度台を見てびっくりな平田です。

あれね、独り身で重度の風邪をひくとかなり寂しい気持ちになりますね……。

 

まだ咳がコンコンしているのですが、会社に来てみると

1607030_617470295013430_5741227156724899622_n

コーヒーのお花が咲いていました!!(●^o^●)

去年の今頃は確か咲いていなかったんですよ。

今年はお豆ができるところも見られるかな?

のんびり成長を見守りたいと思います!

 

 

さて、本日は「住む。」の雑誌取材ということで、

芦屋市のIさまのお宅へお邪魔してきました!

とってもメジャーな雑誌なのでちょっとドキドキ。

と、舞台裏が見られるのでワクワク。

IMG_3337

また、Iさまとはちょくちょくお会いして遊んで頂いているんですが、

お家は私がインターンでおじゃましていた夏ごろの完成見学会以来!

こちらも楽しみに行ってきましたー♪

IMG_3369 IMG_3427

Iさんのお宅はリビング空間がとっても広く、

かといって遠すぎるわけでもない本当にちょうどいい心地。

ダイニングテーブルを置いても窓際にこどもたちが遊ぶスペースがあって

大きな革張りソファのくつろぎスペースも隣あっていて。

アクティブにも大人のリラックス空間にもなってくれるそのちょうどい重なりが

リビング空間を自由に使える秘訣なのかなーと思います。

ダイニングテーブルやチェアもブラックチェリーで統一されて

こちらも当初より少し焼けた深みのある表情に。

うーん、ずっと眺めていたい(笑)

IMG_3410

こちらではキッチンの引き出しなどの前板も無垢材!

タモとナラも色が少しずつ変化してきて良い感じになっていますねー。

うっとり……♪

IMG_3329 IMG_3330

ちなみに姉弟さんのお部屋もとっても綺麗だったのでこっそりご紹介♪

Sちゃん、Kくん、写真小さくしたから許して♪(笑)

将来お子さんが中学、高校生になっても十分に使える広さの

子ども部屋は本当にうらやましいー!!

IMG_3327 IMG_3371 IMG_3423

お家のちょっとしたスペースでもたびたびハートを打ち抜かれます。

とっても素敵にお住まいで、感動しっぱなしです。

 

IMG_3461

さて、取材風景。

まず小谷からIさんのお家の概要を説明しながらご案内、

マスタープランのやり方やマンションリノベーションについてのお話を

させて頂いて、奥さんからもリノベーションに至った経由や住み心地など、

伺いながら、というかたちで取材を進めていきます。

IMG_3406 IMG_3475

傍らではプロのカメラマンさんによる写真撮影。

撮影ポイントをさくさくっと決めていかれて、

小物を動かしたり窓のちょっとした指紋をレンズ越しに発見し

拭きとり……と、プロの身のこなしに私たちは従うばかりです(笑)

ただ、Iさんのお宅、むちゃくちゃ綺麗にされていたので

ほとんど大きな移動は起こらずにスムーズに撮影も進んで行きました。

取材に来られた方々も驚いておられましたね。

 

 

そしてちょいちょい、

IMG_3457

小谷はカメラマンさんにくぎづけ(笑)

 

 

IMG_3428

プロのカメラマンさんにまぎれて私も真似して写真をぱしゃり。

住む。さん風写真。

どうです?良い感じに撮れていますかねー♪

照明を消して、自然光だけでお家の中を写してみても

ちょっと違った、なんだかシックでオトナ空間に。

このテクニック、頂いておこう♪(笑)

 

と、こんな感じで終始リラックスムードで取材は終了。

お疲れ様でした!ありがとうございます!

この内容が雑誌に掲載されましたら、また私たちの方からも

ウッキウキでお知らせさせて頂きますので、皆様乞うご期待!!

 

 

 

IMG_3487

そして平田はというと、図々しくも昼食にもお邪魔させていただいちゃいました\(◎o◎)/

取材中、お腹のラッパをごまかすため色んな格好をして耐えた甲斐があったー!!

こんなにたくさんの御馳走に囲まれ、幸せいっぱい腹いっぱいですー♪

IMG_3479 IMG_3480

サラダは姉弟さんたちもお手伝いをしてハートにつくってくれて♡

とってもおいしかったですー!!ありがとう(●^o^●)

Iさん、ご家族団欒の日曜日にすみません!!(涙)

御馳走さまでした!ありがとうございましたー♪

 

 

IMG_3488

実は去年のI様邸お引き渡し後に大好きなアルメダールスの

キッチンタオルをプレゼントしてくださったIさま。

その節も本当にありがとうございます♪

本当、趣味が合いすぎてお持ちになられている雑貨に

ついつい反応しちゃうんですよね。

気になっていた eva solo のジャグもお持ちで

たまらずなでまわしてしまいました……このフォルム!!

かわいいですよねー。

そんなやかましい平田を見かねて奥様が…

IMG_3489

じゃじゃん!まんまるオブジェかと思いきやおしゃれなティッシュケース!

 

をプレゼントしてくださいました!な…… な ん と \(◎o◎)/!!!!

わーい!Iさんちとお揃いですー♪宝物にしよう!

そして、こんな素敵小物が似合うお部屋に早いこと片づけよう!

とさらに意思が固まりました。本気だすぞ!

IMG_3492 IMG_3478

またまた、Sちゃんからはワンちゃんと

貝殻つきのミサンガをいただいちゃいました!!

ありがとうーー♡

 

Iさん、今日は長時間お付き合い頂いて、

また何から何まで甘えつくしてしまって申し訳ないです……。

貴重なお休みに本当にありがとうございます。

また今後ともお付き合いよろしくお願いします!

 

次は宝塚歌劇団の振り付けを少し覚えてから行かなきゃですね…。

DVDレンタルしよっと!

 

あ、家にテレビなかった……。

 

 

ではまた!

リフォーム産業新聞さんに掲載されました


写真

小谷です。先日取材を受けたリフォーム産業新聞さん、1月28日号の裏表紙にでっかく掲載されてました・・・参考事例に写真使わせて頂いたのは横浜Mさんちです。

マニアな業界誌ですが、さすがにこれだけ大きく載ると目立つようで、関係各位から『見たよ』と連絡頂きました(笑)

取材受けてから数ヶ月、まぁよくまとめて頂けたかな、という印象・・・リフォーム産業新聞社、というくらいなので、読まれてる方はリフォーム屋さんが多いと思うんですが、やっぱり専門誌の記事は、即、売上に繋がるようなものが好まれるんだと思うんですよね・・・

そんな中、国産材とか断熱改修とか遮音とか、やってることが地味で面倒でややこしい私たちの記事が、果たしてリフォーム屋さんの心に響くのかどうか、は疑問ですが・・・記事をみて、スギ使ってみようとか、断熱改修勉強しようとか、そんなリフォーム屋さんが少しでも増えたらいいな~♪、ということで役に立ったことにしておきます(笑)

一般の方はちょっと手に入らないですが、業界の方はぜひぜひお読みください。

林野庁の補助事業の映像取材(マンションリフォーム 大阪)


IMG_4738IMG_4744

小谷です。今日は取材のため朝から大阪都島のOさんちにお伺いしてきました。林野庁の地域材利用に関する補助事業で、木の良さをPRする映像製作をするとのことで、その中で紹介される一事例になるようです。DVDを二万枚作るとか・・・なかなか力の入った活動のようです。

さすが、機材もなかなか本格的でした・・・正月のはじめから取材にお付き合い頂いたOさんには申し訳ないですが、いい記念になる、ということで何とかご勘弁を・・・ご協力感謝でございます。

 

IMG_4746IMG_4747

特に萌えたのがこの機材。三脚の先にタイヤがついており、するする~と動かしながら撮影できるやつです。なるほど、テレビ番組でよくみる、移動しながらの映像はこうやって撮ってるのね・・・それと、最近はプロもデジタル一眼レフで動画撮るみたいです。ここ数年で時代が変わった感がありますなぁ。

 

IMG_4749IMG_4752

今日はほんっとにいいお天気。窓から直射日光が差し込んで窓際は暑いくらいの暖かさ。大阪の中心街も綺麗に見えてます。取材スタッフさんはマンションで木の家が初めての経験だったようで、内装は木の戸建てみたいなのに、窓の外みたら景色でマンションってわかる、不思議な感覚ですね・・・としきりにおっしゃってました。大阪市内で高層階でもあるOさん邸は余計にその感覚が強いのかもしれませんね。

 

IMG_4753IMG_4757

今回の撮影、インタビューとかはなかったんですが、普段の風景を撮る、ということで、奥さんとお子さんが遊んでいる光景とか、コーヒーを淹れているところとか(笑)も撮影。はじめての経験にも気丈に対応して頂いた奥さんとYちゃん、ほんとに立派です。

なぜか私がコーヒーを飲む光景と、家族だんらんのような風景も撮影・・・いったいどんな映像になるんでしょうか・・・期待して待ちたいと思います(笑)

Oさん、ご協力本当にありがとうございました。この映像が都市部での国産材利活用に少しでも役立ちますように!

西日本新聞に掲載されました(13年10月18日 住まいのモノサシ)


西日本記事

先日取材して頂いた西日本新聞さんに掲載されました、『すまいのモノサシ』というコーナーです。マンション、杉の床板が最適、というなかなか刺激的な見出し(笑)いいですね、こういうの好きです。こんな見出しながら、木の話だけで結論付けず、結局断熱とか通風計画が大事よ、という、うまいまとめ方をしてくれているのがありがたい。

西日本新聞、福岡の地方紙なので当然こちらでは読めない・・・んですが、知り合いはたくさん居ますので、facebookで朝から『載ってたよ』という報告やら、原稿スキャンして送ってくれたりとかしてくれてありがたいです。あちらでは主要4紙より読まれてるのかな?昨日だけで4本くらい電話掛かってきました。

まぁ、基本的に福岡は対応できないので、知り合いの業者紹介したりしたんですが・・・(汗)

先日の一般向けセミナーでもこの記事と同じような話の内容だったんですけど、『木の家』だから快適、とひとくくりに考えられるのは好きではないというか、本意ではないんです。どんなに素材にこだわっても、寒かったり暑かったりすると快適性は損なわれる。デザインもしかり、どんな気に入ったものでも、温熱環境や使い勝手、性能といった住み心地が悪ければ満足度は年々下がります。

結局はバランス、なんですね。まぁ、全部叶えようと思うと余計にお金がかかるわけですので、そこもバランスなんですけど・・・

西日本新聞さん、来月も連続で載せて頂く予定。次回はもう少しマニアックな切り口になると思います。お楽しみに。

伊丹Oさん邸西日本新聞取材


こんにちは!濱田です。ここ数日で朝晩寒くなってきましたね、、秋冬大好きな私には嬉しいシーズン到来です!みなさま、季節の変わり目、風邪など引かないように気をつけてくださいね!

DSC_5273_thumb9

さて、本日は西日本新聞さんの取材で伊丹のOさん邸にお邪魔してきました。見学会ではおなじみのOさん邸、今まで10組以上も迎え入れて下さっています。とっても優しいOさん、おうちを拝見させていただきながらリフォームのきっかけや、珪藻土塗りをされたときのことなど、いろいろなお話を聞かせて下さいました。

DSC_5305_thumb2 DSC_5317_thumb2

初めてお邪魔させていただき、入った瞬間、ここは人が集まる場所だ!!と感じました。モノが好きで、とても大切にされているのが伝わってくる温かいおうちでした。テーブルランナーやズラッと並ぶ備前焼が渋い。”暮らし”を楽しんでいるのが本当によく伝わってきます。お友達や同僚の方がよく遊びに来られるらしく、11人も集まることがあるのだとか!!広いお部屋なので、十分ゆったりできます。ただ広いだけでなく、ちょっと小上がりになってる場所もあって、、、ん~かなり落ち着くなぁ。優雅なひととき、、、お友達もなかなか帰ってくれないそうです(笑)

 DSC_5278_thumb6 IMG_3950_thumb4 IMG_3958_thumb2

なんとおうちに機織り機が!!!素敵すぎます!Oさまが織られた布も見せていただきましたが、やっぱり手作りのものは柔らかくて温度があります。ウォークインクローゼットの中には最近購入されたミシンもあり、趣味を楽しんでおられて、私も欲しくなっちゃいました。今度は是非、Oさんが織っていらっしゃる姿を拝見したいです!

写真中・右は最近購入されたテーブル。家具コレクションがどんどん増えているそうで、こちらも小上がりの高さにぴったりに作られたオーダーメイドだそうです。これまた素敵だぁ。

 

ひと通り見学させて頂き、西日本新聞さんの取材が始まりました。体にいい自然素材をつかったリフォームで探し、弊社に出会ったことや、Oさんのお気に入りの場所や過ごし方等から話は盛り上がり、木を使った住まいづくりの話に。

IMG_395713 DSC_5295_thumb3

ある研究によると、木の匂いを嗅いだりや木に触れることで体がリラックスするという結果が出たそうです。調湿性能によるハウスダスト等の軽減はもちろん、免疫力アップにも一役買うのだとか。

いろんなお話を聞きすぎて、ここでは紹介しきれないのですが、やはり”触れること”が大切なのかな、と感じました。木を触るとき、ついつい撫でてしまう、フローリングがさらさらだと、ついつい裸足になってしまう、そういうことが心の豊かさや健康に繋がっているのだと教えていただきました。マンションでも戸建てでも、RC造でも木造でも、実際私達が触れる部分である床は体にいい素材がいいですよね。あ~杉の床、私もしたくなってきたなぁ。

DSC_5290_thumb3

う~ん、今日はとっても興味深い話を聞けました。自然素材を使った木のリノベーション。まだまだまだまだ奥は深そうです。Oさん、西日本新聞さん、本日は貴重なお時間を有難うございました!

第30回住まいのリフォームコンクールで優秀賞を頂きました!


011002715_489824211089633_1992433982_n

小谷です。なにぶん、やってる設計がおとなしいもので(笑)賞モノとは縁遠い私たちですが、住宅リフォーム・紛争処理支援センターさん主催の第30回住まいのリフォームコンクールにおきまして、明石Kさん邸がみごと優秀賞に輝きました!

<事例写真はこちら:勾配天井とロフトのある最上階住戸リノベーション(明石)

工事中のようすはこちら

OBインタビューのようすはこちら

毎年応募しようしようと思いつつ、忙しさに流され気づいたら締め切り終了・・・ということの繰り返しでしたが、今年はちょうど応募時期にインターンシップに来てくれていた平田さんのがんばりもあり、4件も応募。なんとかKさんが引っかかってくれました・・・ありがたいです。

 

akashi-kt018

明石Kさん邸はうちの事例の中でも人気の高い物件。勾配天井を活かし、木造の梁と柱で仕上げたロフトがマンションとは思えない雰囲気作りに一役買ってくれています。

リフォームコンクールの傾向を見ると、リフォームの内容やデザイン性もさることながら、物件そのものの特異性があり、それを克服し、逆にどう活かしたか、という事例が受賞することが多いようで、Kさんの家が選ばれたのもまぁ、納得といえば納得・・・

なのでOBの皆さん、選ばれなかったからいいとか悪いとかではないんですよ、と・・・

ただ、他のこういった賞レースのほとんどが、『前衛的で奇抜な設計』しか評価がされない現実を見ると、リフォームコンクールの選出基準や傾向は素敵だと思います。なので、素直に喜びたいと思います。よし、頑張って毎年出そう、と心に誓いました。

ご協力頂いたみなさん、ありがとうございました~!

三鷹I邸 リライフプラス取材にお付き合いしてきました


小谷です。先日の日曜日はまた日帰り上京。まだ暗い中、朝一の飛行機乗っていきましたが、神戸の寒いこと・・・逆に関東の方が天気が良くて暖かかったような・・・最近の上京晴れ男ジンクスが続いております。空気も澄んでいて雪をかぶった富士山もきれいに見えてました。

 

今回の上京目的は、昨年11月にお引渡しさせて頂いた三鷹I邸の雑誌取材です。扶桑社さんのリライフプラスというリノベーション雑誌。今まで何度かお声がけ頂いて載せて頂いてましたが、今回はガッツリ取材したいとのこと。編集者さんのご指名で三鷹Iさん邸に白羽の矢が刺さったという次第。こうやって取り上げて頂けるのはありがたいです。

とはいっても、引渡しからまだ2ヶ月半しか経ってないので、片付けは相当大変だったと思います。Iさん、ほんとにすいませんでした。日がよく当たる場所の杉床はいい感じに焼けてきてました。廊下とかはまだまだこれから、って感じですね。

しかし、日が当たる南側はほんとに暖かい、というか暑い・・・

 

お約束のご家族の日常風景っぽい写真も撮りつつ・・・いい感じに生活感がでてきて、素敵な暮らしをされてる光景がうまく出てたんじゃないでしょうか。私もサンルームで写真撮られました・・・笑顔を作るのが難しい・・・そんな撮影風景をご主人に撮ってもらいました(笑)

 

奥さんお手製のシフォンケーキ、ふわふわで美味かった。真ん中は無印のはと時計。杉に合いますね。コルクを貼ったインフォメーションボードもちゃんと活用されててうれしい。

撮影後、シャンパンと昼食をご馳走になりつつ(これもまた美味かった。写真撮り忘れたけど・・・)、いい気分になりながら思い出話やら色々話させて頂きました。リフォームしてから料理に力が入るようになった、という奥さんの言葉が印象的でした。某テレビ番組で紹介されてたリノベーションの話でも盛り上がったけど・・・もっとじっくり話したいっすね・・・次回はじっくり飲みましょう(笑)Iさん、お休みのところ長時間お邪魔しました&ご馳走様でした!

 

三鷹から江東区に移動、いつもお世話になっている田中工務店さんの見学会にお邪魔してきました。

やはり東京の工務店さんはレベルが高いです。それに木の知識や確立されたディティールはやはり、設計事務所より場数を踏める工務店さんに軍配が上がります・・・元が工務店出身というのもあって、どうも気持ちは工務店のままなので(笑)、設計事務所さんより工務店さんの方が話が合うというか、尊敬できちゃう・・・というところが抜けません、はい。

特に、ハーフユニットバスと木材を組み合わせた木のお風呂を何とかマンションで実現するべく、田中社長に色々ご教授頂きました。サワラの無垢板とハーフユニットの組み合わせ、素敵です。香りはヒバには負けますが、色味はとってもきれいですね・・・

 

その他、名栗の玄関式台やら赤松の柾目の縁甲板、カラマツの階段材やら、関西の知り合いが関わってる素材がたくさんあったのでお土産に写真撮ってきました。田中社長、長時間拘束してしまって申し訳ありませんでした。超勉強になりました!

しかし、見学に気を取られ余裕かましすぎ、帰りの飛行機はギリギリ・・・走った走った。汗だくになり恥ずかしい思いをしました・・・ということで日帰り出張のご報告でした。

1 2 3 4 »

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.