木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚)

セミナー・講演報告

リフォーム産業フェア2016にて講演してきました


IMG_6088IMG_6083

IMG_6092IMG_6091

7/12.13の二日間、東京ビッグサイトで行われたリフォーム産業フェア2016にて、マンションリノベーションの講師として講演させて頂いて来ました。

最近講演控えてるので年明けに喋って以来、半年ぶり。そもそも東京に行くのも年末以来、と久しぶりだらけでしたが、セミナーのほうはやはりブランクが響いてましたね。パッと言葉が頭に浮かばない、というのが多々ありました・・・まぁ、たくさんの方にお聴き頂けたのでよかったかな・・・お越し頂いたみなさま、ありがとうございました!

マンション遮音セミナーin大阪終了しました


遮音セミナーin大阪、無事終了しました。いつも二重床でお世話になっている竹村工業さんと協力して、昨年、大阪と東京で、今年は名古屋でも開催してきたセミナーです。

大阪は二回目でしたが今回は大阪木材仲買会館をお借りすることができました。前にJBNさんのセミナーでお話させて頂く機会がありましたが、木造の空間が成せる技なのか、非常に話しやすくて好きな会場。

これから大阪でやるときはここ固定にしたいと思います。


マンションリフォームで無垢材を使う事例はどんどん増えてますが、それに伴い下階との騒音トラブルも増えてきているように感じます。

もちろん、これからリフォームを考えている方が知識を付けて回避することも重要ですが、やはり設計や施工側、我々プロがしっかりとした知識を持っておくに越したことはないと思います。参加者の皆さんにも毎回好評頂けるのでとてもありがたく、ほぼボランティアの私としても持続するモチベーションになってます。

ご参加頂いた皆さん、竹村工業の皆さん、お疲れさまでした!

エコリノセミナー、無事終了しました


IMG_7307 IMG_7309

小谷です。昨日、エコリノ読本の発刊記念セミナーで講演してまいりました。最寄り駅は丸の内線の赤坂見附。なんか昔、ここで降りてどこかに行った記憶がある・・・遮音材開発のときだったかな?会場に向かう途中、大都会の真ん中に釣り堀を発見。ほんとに東京は緑が多いです。

で、ちょっと迷って遠回りしつつ会場着。すでにたくさんの人が。講師は講師席に、ということで座ったら、横には大御所、野沢先生・・・名刺交換させて頂きましたが、緊張して会話ができません。そもそも何を話していいもんやら・・・(汗)

まずは新建新聞社の三浦社長からエコリノ読本の内容とエコリノの定義、市場のお話し。その後、野沢先生、京都の工務店、住暮楽さんのお話しと続き、トリを私が努めさせて頂きました。皆さん話がうまいのでまた緊張。内容聞きながらパワーポイントを加筆修正したりしつついよいよ本番・・・

 

IMG_7314 IMG_7317

久しぶりに大勢の前(おそらく100名くらい)でお話ししたので、最初はちょっと緊張しました・・・

70分間で結構な内容を用意していたので、時間配分みながら、私たちがやっている木のマンションリノベーションの内容から、一般的なマンションやリノベーションに対するイメージの話、今後設計事務所や工務店にとってのリノベーションとはどうあるべきか、というお話しをさせて頂きました。最後の方はテンション上がってきてノリノリでした(笑)

終了後のアンケートを見せて頂きましたが、概ね高評価を頂いていてとても嬉しかったです。何とか大仕事をやってのけました。ふぅ・・・

新建ハウジングさんからは、記事のお話しなんかも頂いていますので、今後とも色々ご協力できることがあるかと思います。こういった機会を与えて頂きありがたいです。三浦社長、写真を撮ってくれた桝田副編集長、その他関係者のみなさま、ありがとうございました!

工務店学舎さんで講師をさせて頂きました


IMG_7192

小谷です。先週の話になっちゃいますが、東京の自由学園明日館でセミナー講師をさせて頂きました。仲良くさせて頂いているアドブレインさんの主催している『工務店学舎』さんのセミナーです。お題は、伝える、ということ。何の話やねん、と思われるかもしれませんが、これ、とても重要なことなのです。

一般の方からすると、建築業界はブラックボックスだらけです。専門用語も飛び交い、難解で奥が深い。それに加え、プロとされる設計事務所さん、工務店さんは言葉足らずでプライドが高い・・・(笑)これが家造りというものを異様に難しく、ややこしくしていると私は思っています。

なので、今必要とされているのは、わかりやすい言葉で大事なことを伝えてくれる、アドバイザー的な立ち位置のプロだと思うんです。第三者的な視点で、自分の持っている知識を解説し、これから家を考える方の参考にしてもらう。そういう方が増えれば業界の風通しはもっとよくなりますし、失敗したり悩んだりする人も減るはず。そして、そういう方にはきっとちゃんとした依頼がくると思うんです。

ただいい家を作っていれば、分かってもらえる、依頼が殺到する、というのが理想なんですが、世の中はそんなに甘くない・・・悪貨が良貨を駆逐する、なんて言葉もありますが、パフォーマンスがうまい人だけが目立つことになり兼ねないのが、今という時代なんだと思うんですよね。

しっかりした仕事をするのは当たり前。その上で、自分たちの考えや価値観、スタイルはしっかりアピールしないと、分かってもらえない。悲しいけど、これって現実なのよね・・・という私なりの考えを、プロの方に向けてお話ししてきました。

思った以上によい反応を頂きましたので、また関西でやりましょう、なんて話も出ました。家造りを考えている方だけでなく、いい仕事をしている小さな工務店さんや設計事務所さんを、私なりの方法で応援していきたいな、と思っています。

 

IMG_7189 IMG_7190 IMG_7191

そういえばちょうど1年前にもセミナーさせて頂いた自由学園 明日館。今回もあんまり中を見ている暇がなかった・・・でもやはり、いい建築ですね。こういう場所で話させて頂けるのはありがたいことです。アドブレインさん、参加者のみなさま、ありがとうございました!

木のマンションリノベーションセミナーin浜松


IMG_7058 IMG_7065 IMG_7063

小谷です。夏なので浜松に観光にいってきました・・・というノリの写真ですが、仕事です。

浜松市の入政建築という工務店さんのご依頼で、一般の方向けに木のマンションリノベーションのセミナーをさせて頂いてきました。小さい相棒付き(次女)で。

いや、前日まで一人で行く予定だったんですけど、当日の朝、夏休みで暇そうにしてる次女に、思いつきで一緒に行くか?と聞いたら、行く、ということだったので急遽無理を言いまして・・・

三姉妹の中で一番人見知りする子なので、ちょいとこういう経験させるのも修行かな、と。新幹線も乗ったことないだろうし。

あと、父の仕事してるところもたまには見せておこうかと・・・いや、セミナーするのが仕事ではないんですけどね(笑)

 

 IMG_7085 IMG_7082

セミナーは一般の方向けに、マンションで木材(特に国産材)を使うことの意義、その際の注意点や間取りの工夫などお話させて頂きました。次女にももちろんちゃんと仕事を任せまして、セミナー中に写真を撮ってもらいました。それが上の写真。なかなかうまく撮れてます。

自分の子供の前で話すというのもなかなか新鮮で、なんかいつもより話し方が丁寧だったかもしれません(笑)5分おきくらいにiphoneで必死に写真撮っている次女を見てると、あぁ、もう三年生、しっかりしてきたな、とか親バカも少し入りました。

どうやった?と聞いたら、楽しかった、といってました。ちなみにセミナーの内容は分かった?って聞いたら、風通しの話と、1階と最上階は寒くて暑い、ということだけ分かったようです(笑)入政建築のみなさま、ご迷惑おかけしました・・・おかげでうちの子が少し成長できた気がします。

 

IMG_7095 IMG_7101

しかし・・・ずっと仕事仕事で走り続けてきて、子供といかに向き合って来なかったのかを痛感。家族全員ではなくて、1対1で出かけると色々話ができて面白かった。またこういう依頼があったら、次は長女連れて行こう・・・その頃には中学生だろうから、相手してくれないかもしれませんけど・・・

ということで、こういう講演依頼お待ちしています(笑)

リフォーム産業フェア講演(東京ビッグサイト)


IMG_6475 IMG_6476

小谷です。先日、東京ビッグサイトで開催された『リフォーム産業フェア』で木のマンションリノベーションの講師をさせて頂いて来ました。有料セミナーで事前申し込み制(一部当日券販売)ということで、ほんとに人が集まるもんなのか不安でしたが、会場での申し込み状況を確認すると残りわずかになってて一安心・・・

 

IMG_6478 IMG_6479 IMG_6480

ビッグサイトは去年も遮音の話だけさせて頂いたりしてまして、なんか毎年来てる気がします。個人的には、閉鎖的な会場よりこういうゴチャゴチャしたところの一角で話すほうが、好きです。今回は木のリノベーションの概要を50分で、ということで遮音の話は5分ほど、とかなりショートバージョンです。開始15分前、まだまだ空席が目立ち、おいおいほんとに人集まるのかよ、と不安がよぎる・・・

 

IMG_6482 IMG_6486

で、開始直前に続々と入場者が集まりだして、あっという間にほぼ満席。あぁ、よかった。聞くと満席で80席、空席が4席とのことでした。まぁ、十分仕事したといえるんではないでしょうか・・・

 

IMG_6488 IMG_6490

で、セミナーのほうは、すぐ横でロートアイアンのブースがあって、鉄を熱してハンマーで打ってたり、放送が掛かったりととにかく周りが騒がしい。スピーカーは大きくて高性能のやつのようでしたが、周りの音が大きすぎて、自分の声があんまり聞こえないという、ライブ中のミュージシャン状態でした。自分に向いたスピーカーも一個欲しいくらいでしたね。

ただ、頑張って声張り上げてるうちに人間ってどんどんノッてくるもんでして、テンションは上がりました。ダイジェスト版ですが、時間丁度に終わりましたし、なかなかよかったんではないかと自分では思っとります。終わったあとも名刺交換の列できましたし・・・

関西や名古屋からセミナー聞くためだけに来ました、という方もいらして、ありがたかったです。完全燃焼、燃え尽きました(笑)

住宅医スクール2013大阪講演


IMG_0981

小谷です。一週間越しの更新で申し訳ないですが、先週の土曜、住宅医ネットワークさん主催の住宅医スクール大阪の講演が無事終了。いろいろバタバタして写真撮るの忘れてて、ブログもfacebookもUPできずでしたが、事務局の佐治さんに写真送ってもらいました。ありがとうございます、助かりました・・・

ちなみに私、マスクしてますが・・・実はこの前日の金曜に三女がインフルエンザA型に・・・ひょっとしてうつってる可能性もあるかも、ということでの対策。さらに60枚入りお徳用マスクを持参、参加者に開始前に配るという前代未聞のセミナーに(汗)

ただ、マスクしながら話すのってこんなに苦しいんですね・・・開始5分で軽い酸欠状態、申し訳ないですが外して話させて頂きました・・・インフルはその後、日曜に長女にうつったものの、他に被害者は出さず収束宣言でございます。よかったです、ほんとに。集団感染が流行語になりそうなご時世ですから・・・

 

IMG_0982

写真は尊敬する建築家の三澤文子さんと私。毎年お話させて頂いている内容、新しく追加した内容も含め、今回は断熱と遮音について、とにかくじっくり掘り下げつつお話させて頂きました。割にいい感じでお話しできたんではないかと・・・

最後に回した事例紹介とか設計のポイントの話は時間切れでしたが、まぁ、皆さん設計者ですし、このあたりは釈迦に説法って感じなのでいいかなぁ、と・・・今回の話の内容が、少しでも実務をされる方のお役に立てれば幸いでございます。インフル気になるので懇親会は辞退させて頂いたんですが、飲みたかったです・・・

ちなみに来年もお呼び頂けるとのことで・・・ありがたいお話です。緊張感を持って臨ませて頂きたいと思います。

そして次回は必ず、懇親会で飲みたい・・・(笑)

住宅デザイン学校で講演させて頂きました!


IMG_3073IMG_3071

小谷です。先週木曜、東京都豊島区の自由学園明日館(みょうにちかん)で、住宅デザイン学校さんのゲスト講師としてお話させて頂いて来ました。この建物、1927年(昭和2年)に建てられたもので、設計はかの有名なフランク・ロイド・ライトと、ライトの弟子である遠藤新。前からずっと見たかった建物でしたので感動~

 

IMG_3074IMG_3076IMG_3077

IMG_3082IMG_3075IMG_3081

ライトの設計として有名なのが芦屋のヨドコウ迎賓館、遠藤氏の設計としては旧甲子園ホテルがあり、両方とも見学してますが、ここもいいなぁ・・・有機的なレリーフ、大谷石や木材をふんだんに使った内装、渋いです。もっとウロウロしたかったんですが、いかんいかん、今日は先生しないと・・・

 

IMG_3080IMG_3087

住宅デザイン学校は、私も大尊敬している建築家の伊礼智さんが主催する、設計者のための学校。私も通いたい、と思ってたこの学校、伊礼さんより指名を頂いて、マンションリノベーションの設計手法についてお話させて頂きました。

 

IMG_3096IMG_3084

モニターの目の前に大先生がいる中での講演、しかもデザインって私が語るのおこがましいと思うんですけど、いやいや、こんなに緊張したのは久しぶり・・・まぁ例のごとく、話しているうちにだんだん乗ってきまして、まぁまぁ笑いも取れたかと・・・関西人は面白い、と思われてるのは常にプレッシャーです(笑)いやぁ、なんとか無事に役目を務められて本当に良かった。肩の荷が降りました・・・

 

IMG_3102

懇親会もガッツリお付き合いしてきました。憧れの伊礼さんと記念写真、ええ顔してます(笑)2次会でもじっくりお話させて頂けて、本当に刺激の多い一日でした。ホテル着いたら相当酔っ払ってたみたい・・・次の日がつらかった・・・

伊礼さん、事務局の塚本さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。勉強させて頂きました!

鳥取で講演&材木屋さん訪問


 

小谷です。もう月曜日の話になっちゃいますが、鳥取市で木のマンションリフォームのお話をさせて頂いてきました。トットリプロダクツさんというグループで、鳥取の智頭杉を使ったマンションリフォームを広めていきたい、と考えられてます。例のごとく、遮音性能の話はじめ、事例を多めにご紹介してきました。お招きありがとうございました!

会場は鳥取県庁のすぐ近く、とりぎん文化会館ってとこだったんですが、すんごいデカイ建物でした・・・あんまり人は居なかったですけど・・・

 

んで、このセミナーが午後からだったので、朝早く車で出発して、智頭の材木屋さんのサカモトさんにお伺いしてきました。実は5年ほど前、杉の家具を見せてもらいにお伺いしたことがありまして、それ以来ご無沙汰だったのですが・・・

車で行くにあたり、ノーマルタイヤしかないので雪は大丈夫かずっとチェックしてましたが、何とか大丈夫そう、と安心。高速道路では雨降ってるだけだったんですが、智頭周辺に入った途端に周りは一面銀世界・・・ドキドキしながら運転してましたが、雨のおかげか凍ってなかったので滑ることはなくてよかった・・・

 

サカモトさんには何度か材料をお願いしていて、智頭杉特有の目の詰まった杉の柾目材で幅はぎ材を作ってもらい、建具として使わせてもらってます。

ショールームの杉の家具、前に来たときより色々増えてます。来るのが初めての池ちゃん、楽しそうです。ちなみにここにあの坂本龍一さんも来られて、このソファに座ったそうな。

 

こちら、杉のスツール。シンプルな寄木バージョンをひとつ持ってます。なんかカラフルなやつも増えてるぞ・・・とりあえず、今回は座面がレザーベルトを編み込んだようになってるやつをゲットしてきました~

 

杉の寄木タイプとレザータイプ比較。座り心地がよいな~お気に入りコレクションがひとつ増えました♪

WOOD AC(岐阜)で講演してきました


先週土曜日、岐阜のWOOD ACさんのセミナーで講演してきました。2013年初の講演、建築家の三澤文子さんとタッグで話させて頂くという光栄な場を頂戴しました。

実は年末に一回、年始の仕事はじめ前日に一回、計二回も風邪ひいてしまい、喉の調子が悪くて、しばらくしゃべると咳が止まらなくなる、という状態でして・・・かなり不安でしたが、何とか話はできました。

内容は半分くらいしか出来ませんでしたが、いつも住宅医スクールさんで3時間掛けて話す内容でしたので・・・詳しくは住宅医スクールにお越しください、とお伝えしておきました(笑)

ちなみに写真は愛知の設計事務所の神谷さんが撮ってくれたもの。神谷さん、助かりました。初めてお会いしましたが、帰りの電車で名古屋や岐阜の建築事情とか色々聞けて楽しかったです。同じ木の家の造り手兼ガンダム好きとして頑張りましょう!

 

で、終了後に急ぎ大阪へ。実は夜にこれまた建築家の三澤康彦さんの還暦パーティーにご招待いただいてまして・・・今日は三澤ご夫妻に縁のある一日でした・・・(笑)

しかし、三澤さんが育てられた設計者は50人以上。設計もさることながら、これだけの人間を育てた設計者はいないでしょう。色んな意味ですごい方です。おめでとうございます。

 

遅れての参加でしたので二次会もお付き合いしましたが、まさか焼肉とは・・・(笑)ちなみに隣は先日岐阜森林アカデミーでお世話になった辻さん。最近自費で買ったというサーモカメラを自慢されました。欲しくなるからほんとやめてほしい・・・(笑)サーモカメラ持って焼肉食べる人は辻さんくらいでしょう。私の周り、やっぱり変態が多いなぁ・・・

※下の写真3枚は二次会で向かいに座ってた橘商店、橘くんのブログより勝手に拝借。ありがとう~

1 2 »

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.