小谷です。昨年末から工事が始まっている滋賀草津Nさん邸。工事は着々と進んでますが、ここでCGイメージパースで完成イメージをみながら内容をご紹介していきたいと思います。

IMG_4580 IMG_4587

Nさんとはもう結構長いお付き合いで、私たちの見学会にも足しげく通って頂いている関係上、もう私たちの設計はほんとによく分かってくれてます。なので私が喜びそうな要望をたくさん・・・(笑)

で、この物件、16階という高層階。まだ築10年でかなり新しく、階高もかなり余裕があります。天井高も、乾式二重床で上がる分を差し引いてもがんばれば2650ミリは取れるくらい、高い。ただスプリンクラー設備などがあるので、ある程度のスペースが必要にはなる・・・

Nさんの要望の中で大きかったのは『遊びのある空間』。うん、いい響きです・・・まず床がかなり上がった空間(下部は収納)が欲しい、家の中に階段がある感じが楽しい、という点。

あとは結構凸凹出ている梁を消してほしい、というもの。あとは風通しと採光、使い勝手の向上、本や自転車の収納場所の確保、というところ。こういったご要望をお聞きしつつご提案していきました。

 

29 15

DSC_4363 DSC_4371

 

ということで早速パースでご紹介。まずはリビングダイニング。元々はリビングに面して和室があり、ここが子供室という形になっていました。このスペースは完全に一つの空間としてしまい、天井は勾配天井として梁型を消しました。

この空間に床を80センチ上げた書斎スペースを設置、パソコンやお子さんの勉強スペース、読書スペースとしています。黒い壁はシナベニアに黒板塗料を塗って仕上げる予定。上半分は壁ですが、下は開き戸になっていて、床下収納への入り口になっています。

しかし、果たしてこれを小上がりと呼んでいいのか・・・大上がりと言ったほうがよいのかも・・・

 

30a 31

この書斎スペース、壁面にはブラックチェリー材のカウンターを設置。廊下との区切りは本棚で構成しました。

で、玄関に面した奥は造作ベンチを造り付けて読書スペースとしています。いくら天井の高い物件といっても床が80センチも上がるとさすがに低い。ベンチ部分は1.4mとロフト並みの天井高さ。ですが、基本的に座る空間なのでそんなに問題はない、と割りきっての計画。

それよりも、この籠もれる感じが隠れ家的で非常に居心地のいい空間になると思います。これは楽しみです・・・早くベンチに座りたい・・・

 

37a 38a

こちらが床下収納。かなりのボリュームです。マンションって奥行きのある収納がなかなかないので、雛人形とか扇風機とかしまう場所で本当に困るんですよね。これだけあれば何入れても大丈夫。ちなみにこの空間、玄関にも続いてます。絶対子どもたちがかくれんぼすると思います(笑)

 

01 01a

DSC_4404 DSC_4390 DSC_4403

こちらが玄関。左手にある引戸、上下二段になってますが、下段は自転車も収納できる土間収納と、ベンチの背中部分の奥行きを活かし普段使いの靴収納です。で、上部は先ほどのベンチに繋がっていて、これを開け閉めすることで南北の窓が風の経路として繋がるという仕掛け。

ちなみに右側も土間収納になっており、この土間からそのままウォークインクローゼットに繋がるようになっています。

 

35 17

DSC_4362 DSC_4372

こちらはリビング。もともと少し飛び出したような形状になっていた部分を新たに子供室として区切りました。ただ普通に区切るのではなく、上部は開けた壁として設計、入り口の引戸も、リビングとの境の壁も半分は半透明のポリカとして採光を確保しつつ、入れ子のように挿入することで空間全体の圧迫感をなくすよう配慮しています。

変わった形状のマンションのため、ここにも梁がありましたが、あえて天井高さを落とすことで梁を消し、勾配天井部分との対比をしっかり付けて落ち着いた空間になるよう考えました。リビングというより、テレビみるとこ、という感じです。奥の壁は塗装で少し色を入れる予定。

 

21 23a

DSC_4416 DSC_4413

キッチンはもともとの位置をほとんど変えてませんが、もともと浴室の隣だったため行き止まり、ぐるっと廻るしか動線がなく不便でした。今回は浴室と洗面の位置を入れ替えることで新たに動線を確保。洗面とキッチンの間にはパントリーと洗濯機置き場を造り付けています。

コンロ前とカウンター下にはちょっと変わったタイル張り。今回はかなり色を入れてみてます。なかなかいい感じにアクセントになってくると思います。

 

26a 28a

こちらは浴室。今回初のハーフユニットバスにサワラ板張りの浴室。上部に梁があるため、どうしてもユニットバスでは納まらないこともあったんですが、Nさんの要望(いや、私の要望も相当あったけど・・・笑)で採用が決定。ガスの浴室換気暖房設置、扉はヒバで造作する予定。これもまた楽しみなんだよなぁ・・・

ということで、なかなか内容盛りだくさんの家になっています。とにかく私、完成が楽しみなのですっ!!!ということでパースのご紹介終わります~

2014年1月16日