木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚)

スタッフブログ

明石市Hさん邸珪藻土塗り体験(明石市 リフォーム)


こんばんは!スタッフ濱田です。

久々のブログ登場です!最近あったかくなってきましたね~。

でも夜は寒い。寒すぎるっ!と思うときもあったり…。

まだ寝るときは毛布が手放せないです。(笑)

 

さて、ブログでも度々登場しております、

明石市でリノベーション工事中のHさんのお宅へ行ってまいりました!

そう、マスタープランといえば、のあのイベント、

珪藻土塗り体験を開催致しました~♪

IMG_2188

先生はこの方、いつもお世話になっている左官職人の伊高さんです!

今日も完璧な養生に、たっぷりの珪藻土を準備していただきました!

いつもありがとうございます!

 

Hさんご夫妻もやる気満々!

レインコートのズボンをお召になられて万全の体勢です!

まずは伊高さんから塗り方のレクチャー。

IMG_2199 IMG_2203

さすがは、プロ。

簡単そうに見えるのですが、いざ自分でやってみると難しいんです~!

Hさんご夫妻も早速珪藻土塗り開始!おふたりとも几帳面。

どう塗ったら綺麗に仕上がるか試行錯誤しておられました(*^_^*)

IMG_2205

 

Hさんが集中されている間に、

私達は現場確認。昨日張り終えたばかりのタイルをまずチェック。

洗面の立ち上がり部分や、巾木部分の貼り分けもバッチリでした!

IMG_2209IMG_2421

 

そこから図面と照合しながらコンセント位置や棚板の枚数などを確認。

施主支給品も届いて居たので、数と品番のチェック。

IMG_2257IMG_2215IMG_2433

 

伊高さんも引き続き作業。

ん~やっぱりプロはすごいなぁ。

サササ-っとやってるように見えるんですよねぇ。

キッチン上の一番良く見える出隅部分を仕上げていらっしゃいました!!

IMG_2213

 

さぁ、作業も終盤、梁下部分はご主人担当に。

入隅部分と出隅部分が難しそう!!!私にはできない…(笑)

IMG_2265IMG_2261

奥さまは塗りにくい下の方の部分担当に。

とーっても丁寧に塗られていました。

大人の集中力ってすごいなとひとり、感動しておりました。(笑)

IMG_2463

本当に手先が器用でいらして、とっても綺麗に仕上がっていました!

伊高さんも現場監督の西村さんもびっくりの出来でした♪

 

IMG_2268IMG_2269

 

それからなんとHさんがお弁当をご用意して下さいました!!!

いろいろ種類があったのですが、私の心は梅ササミに釘付け。

チキン南蛮もヒレカツも食べれて幸せでした。(笑)

珪藻土塗った明るいお部屋で大勢で食べてピクニック気分でした♪

いや、ほんと、明石にはおいしいものしかないのかな?というくらい

Hさんの差し入れはどれも美味しくてとっても嬉しいです♪

Hさん、ごちそうさまでした~(^O^)♪

 

さて、今日で左官工事が終わり、リノベーション工事もラストスパート。

来週初めから設備機器の取付に入ります。

 

珪藻土を塗り終えてグッと明るくなり、優しい雰囲気に。

照明が入るとまた違った印象になるんだろうなぁ♪楽しみです!

IMG_2250IMG_2474

 

Hさん、本日はお疲れ様でした!

肩の調子はいかがでしょうか?

首も凝ってると思いますので、ゆっくり体休ませてあげて下さいね♪

 

お引渡しまで、あと2週間!

備品等の調達、大変かと思いますが、楽しんで下さいね♪

次の施主・設計検査、宜しくお願い致します(^O^)!

 

では、また。

都島Nさん 採寸へ!


こんにちは。

今日は、先日お問い合わせ頂いた大阪都島Nさんのお宅へ採寸にいってきました!

OBさんである都島Oさんと同じマンション!

私もOさんのインタビューの時にお邪魔していたので今回で2回目です。

DSC_8560

このお家、広さもあるのですがとにかく天井がたかーい!

かなり長身な池田でも腕めいいっぱいのばして採寸をしています。

ただ天井は直貼り仕上げになっていました。

天井にくっついている熱感知器などは位置の変更がしづらいので

私はその位置などを測っていきます。

DSC_8550

物件はまだ新しい感じで、キッチンも綺麗。

キッチンの後ろにはつくりつけの収納にユーティリティ、

洗面へとつながっていて、回れる同線が確保されていますね。

DSC_8520 DSC_8538

部屋の隅が建物の形に合わせて三角形のカウンターになっていたり、L字になった窓があったりと

窓周りもユニークなかんじ。

エアコンのスリーブもカウンターの天板につけて、頑張ってつなげてあります…!!

DSC_8523

ここのお家にはキッチンとトイレに点検口があったのでそこを開くと…

立管発見ですー♪

いつも解体をしないと正確な位置がわからない立管さん…。

ちゃんと位置がとれると設計もしやすいですね。

 

広くて体力は使いましたが、手際良く採寸を進めていけたかなー、と思います!

 

さて、この採寸での情報をもとにまずは現況図の作成を開始です!

その後はNさんのご要望の聞き取り。いよいよリノベーションスタートですね!

 

Nさん、本日はお忙しい中お時間頂戴しまして申し訳ございません!ありがとうございました。

また次回のお打ち合わせも宜しくお願い致します!

 

ついつい都会に出るとコンビニという素晴らしい場所があって、

おやつを買い食いしてしまいます。今日はチョコプリン…

今からの作業で脳みそ使うのでカロリーがチャラにできそうですね♪

がんばりますー!では!

完成見学会告知!!!!(勾配天井の隠れ家小上がり書斎のあるリノベーション 滋賀草津)


 

みなさま、こんにちは!スタッフ濱田です。

なんとなく久しぶりのブログのような気がします♪

 

今日は少し寒いですが、お花見日和!

ということで、お花見にお越しの方で夙川駅周辺がごった返していました!

お昼間の明るくて温かい時間帯のお花見もいいですよね(*^_^*)

来年は昼から飲もう!(花見しよう!)と池田と二人で決意しました。

 

さてさて、前置きはこのくらいにして、、。

ついにこの日がやってきました!!!!!

表紙

昨年末からリノベーション工事をしていた、滋賀県草津市Nさん邸の

『勾配天井の隠れ家小上がり書斎のあるリノベーション 完成見学会』

が明日、4月6日に行われます!!!!!!!

 

ブログなどでも度々登場していたこちらのおうち。

あちこちから気になる!との声頂いておりました。

やっとみなさまにお披露目できる!!と嬉しい気持ちでいっぱいです。

工事中の様子はこちら

 

一言で言うと、、、とにかく見どころがいっぱいです!!!

 

小上がり(もはや大上がり?)の本棚で区切られた書斎、

かわいいルージュ色のベンチ。大人でもゆったり座れます。

ブラックチェリーのカウンターもかっこいい!

勾配天井なので、マンションとは思えない不思議な空間に。

benntiベンチ2書斎

 

お施主さんとみんなでセルフ塗り体験したアクセント壁や

小谷が自らペイントした黒板壁。ばっちり仕上がってます~!

キッチンもチラ見せ♪タイル仕上げでおしゃれです。

アクセント壁黒板壁キッチン 

 

そしてそして、今回は木のお風呂も見れますよ!!

大工さんの力作!!!窓もついているので、中から見た景色を見てみたい~!

今回施工をしてくださった夏見工務店さんが木の説明パネル等用意してくださり、

明日は万全の体勢で参加されるみなさまをお迎え出来そうです(*^_^*)

ありがとうございます!

パネルお風呂見学会

 

たくさんの要素がギュッと詰まった、楽しいおうち!

見学会は明日1日のみの開催なので、是非ご参加お待ちしております!

『勾配天井の隠れ家小上がり書斎のあるリノベーション 完成見学会』

まだまだ受け付けております~!!

 

夏見工務店さん、丁寧に丁寧に工事を進めて下さりました。

素晴らしい木のいえになっています。

マスタープランの新たな一面も見れるのではないでしょうか(*^_^*)

 

是非お越しくださいね!お待ちしております。

夙川でお花見!


こんにちは、平田です。

この度、新入社員としてマスタープランの仲間入りをしました!

インターン時代からマスタープランに厄介になりだしてちょうど一年が経過!!

他の新社会人のみなさんみたいなフレッシャーズ感は無くした干物女子ですが

心新たにますますがんばっていきますので宜しくお願い致します。

先日は学部、院と通して6年間通った大学も卒業し、初めての一人暮らしをはじめて

私の新生活は割とフレッシュです♪でも大変ですね…家事って。

ぜひみなさま、おいしくて簡単なお料理レシピをご教授下さい…!切実です…。

 

さて、そんな私の歓迎会も兼ねてお花見パーティーを開催して頂きました!

夙川での初めてのお花見!わーい!

IMG_3059 10151839_611603505596603_1695986265_n

桜も満開!ぼんぼりみたいに、房いっぱいに咲いていましたー♪

お花見を計画中の皆様、お急ぎくださいー!

雨の予報もありましたし、今が一番見ごろかと思います。

IMG_3061

さて、マスタープラン一同と藏家の居蔵社長と中島さん、

橘商店のあきおさん、イカした材木屋の由虎さん、

仲良しのみなさんに集まって頂いて楽しくお食事ですー♪

お集まり頂いてありがとうございます!

素敵なお仕事仲間に最初から恵まれていて、

こんな幸せな新入社員は他にいないですねー♪

 

ブルーシートではなく養生シートを敷き、

いつも使っている杉床を即席テーブルにして設営も完ぺき。

1960910_635811213164955_1726391272_o

ただ、ちょっと斜面地になっていたのでみんなバランスをとりながら、でした(笑)

数々の施工現場を経験してきたみなさんにとってはこの程度の勾配は

序の口のようで、余裕の表情です…。

本当、座るより寝そべる方が心地よくてみんな終始リラックスモード。

ごろんと寝転がって見上げる桜は格別でしたー!

 

こんな風に桜の下でお食事を頂くのは初めてだったのでとっても楽しかったです♪

また来年もできたらいいなー(^^)

ではでは。

小上がり空間のある木の家にご訪問(茨木市 マンションリフォーム)


夙川沿いの桜も咲き始め、今週末は桜鑑賞・宴会にお越しの方で賑わっております。
が、お天気予報を確認すると、今晩から雨が降る様子(^_^;)

そして、明日は一日、雨模様になるようなので、せっかくの桜が散ってしまわないかハラハラ・・・

01f660665a408223d0604643042daecd335e20779d

さて、今日は吹田市で木のマンションリフォームに向けて、お打合せ中のIさんご家族と
木の家OBさん宅にご訪問させて頂きました。

伺ったのは、二年前にお引き渡しをさせて頂いた大阪府茨木市のMさん邸。
小さなロフトと引き込み障子の小上がり和室のある家(茨木)
『普通のリフォームではピンと来なくて・・・』大阪府茨木市Mさんの

リフォーム住戸の専有面積や家族構成が近かった事、また、LDKの一角に設けた小上がり空間、カウンター・吊り収納が設けられたワークススペース等、これからお住まいのお打合せを進めるにあたって、参考にして頂ける箇所がたくさんありましたので、ご訪問のお願いをさせて頂きました。

日程調整等、お忙しいところ素早くご対応下さり、本当にありがとうございました。

016c3b0e39e69f33205821da1cb2afdda25a14410d

早速、小上がり和室で遊び回るIさんところのお子さん(^^ゞ
奥さんが出してきてくれた、たい焼き屋さんセットに熱中してくれていました。

奥さんには、Iさんご夫婦と室内見学中に、お相手もして頂きまして感謝感謝でございますm(_ _)m お陰さまで各部のご説明をしながら、ゆっくりと見学させて頂きました。

それにしても、子どもは遊びの天才ですね。
小上がりスペースをお店に仕立てて、たい焼き屋のオーナーさんになりきっておられました(笑)

木の家も小上がりスペースもとても気に入ってくれたようで、最後には「ここに住む」とまで(笑)
木の家にお引っ越しするまで、もうちょっと、もうちょっとだけ待ってね~(^^ゞ

次回は、来週に滋賀県草津市で開催される完成見学会にお越し頂く予定。

こだわりたっぷりのお住まいをご見学頂きながら、会場の一部をお借りして、Iさん邸完成イメージパースのご説明&お打合せをさせていただこうと思います。

工事の着工まで、お打合せが続きますが、お付き合いのほどよろしくお願い致しますm(_ _)m

名塩メンテナンスDAY!


こんにちは~スタッフ濱田です。

今日は花粉対策でマスクしております。でも今年はなんとなく花粉の量が少ない気が、、、

気のせいかもしれないけど、いや多分気のせいですけど、

杉に囲まれて仕事してるから耐性ができたのかなぁ~なんて、思う今日このごろです。

 

さて!今日は今週末お引き渡し&見学会のOさん邸と

来月初旬に見学会予定のNさん邸の製本をするために朝からバッタバタ!!

そのまま名塩のIさん邸の本棚、神棚制作の確認と、

昨年末にお引き渡ししたMさん邸のペンダント照明の設置に行って参りました!!

 

 

まずMさん邸へ。いつもお世話になっている西村さんと一緒に伺いました。

まだお引越しされてから3ヶ月しか経っていないのに綺麗に片付けられていました!

IMG_068101b6c198b997b3a2a469d56d32bfc2a2a58cefbb32 

キッチンとても綺麗でした~OBさんのお手本を見て真似されたのだとか。

キッチンなどはやっぱりモノが入るとかなり雰囲気変わりますね!

大容量の収納に食器等かわいい小物たちが整理されてました(*^_^*)

 

さぁ、早々に作業開始。

お引越し後にテーブルをご購入されたので、位置を確認しながら

マスタープラン御用達のトルボーの取付。設置は一瞬でした!

取り付け終わってからお茶とおやつを頂きながら木のいえのお話。

IMG_0684IMG_0693

 

まだ3ヶ月しか経ってないので、杉床はまだまだ新しいまま。

これからどんどん焼けていっていい色になることでしょう(*^_^*)

Hちゃんがいっぱい遊んでつけた傷もいい思い出になりそうです♪

IMG_0700IMG_0695

IMG_0689IMG_0678

お引き渡しの日みんなでミツロウワックスを塗ったテレビボードや

今やHちゃんのおもちゃとなった杉台、キッチンカウンターのタモ材も

これからどんどん木のいえになじんでいい味が出そう♪

 

015d566db0990efa424ff2df94821c64a84bc65555IMG_0675

無印良品の壁に付けられる家具なんかも取付されていて、

とってもかわいらしくディスプレイされていました。真似したい~♪

 

01c6be7130156445834756d6b36d886ac474d8a63f 

そしてどう使われるのか気になっていた土間スペース。

見事にご主人の趣味部屋と化しておりました!!!!(笑)

サーフィンやバイク等たくさんの趣味をお持ちのご主人。

完全なる男部屋。世のお父さんたちの憧れですね!!!!!

 

こんな感じにとっても綺麗に、楽しそうに住まれていました(*^_^*)

Mさん、ごちそうさまでした~♪

 

 

 

さて、それからIさんのお宅へ!徒歩で移動。

名塩ではこれまで4件のリノベーション工事させて頂いているのです。

 

朝から西村さんが制作してくださった神棚と本棚の確認をしました!

本棚はもともと通路だった場所にはめ込みで設置して、

あとで動かすことができるように制作していただきました(*^_^*)

Iさんのイメージ通りになってくれたようで、ホッと一安心。

0172f2d3b6eced7fa7a244da4f86e354c4f0b5507f01adc28c156ba84a4465b8e8c5a7f5e04faa805940IMG_0711

 

わたくし初めてのIさん邸の訪問でしたので、いろいろと見せていただきました。

今週末お引き渡しのOさん邸のL型キッチンの図面を描く際に

参考にさせて頂いたIさん邸のキッチン。やっと実物を拝見出来ました~!!

 

IMG_0703IMG_0706  

ザ・見せる収納。

決してモノは少なくないけれど、綺麗!L字型に取り付けられた棚も

とっても上手に活用されていました!

マグネットでくっつくタイプの壁面収納、、、画期的です!!!

池田もIさんに教わって知ったとか。さすがです。

 

 IMG_0709   

Iさんのおうちはサンルームがあり、お陽様がいっぱい入るので、冬でも植物がよく育つのだとか。

小さくてかわいらしい貝殻が並んでいて、なんだかほっこり。

玄関ポーチにもたくさんの多肉植物たちが!!!

とーってもかわいい。欲しくなっちゃいました。

 

IMG_071501c73e8b1f83127d203f2ac6bf345a1f160f386e56IMG_0713

と思っていたら、Iさんおもむろにブチッとちぎっていろんな種類の植物を下さいました。

土に指すとわんさか増えるそう。楽しみ。

事務所で早速育てたいと思います(*^_^*)

Iさんありがとうございます!!

 

さ~こんな感じで、MさんとIさんのお宅にお邪魔してきました!

引出しの中まで拝見させて頂いて有難うございました。

OBさんはみなさん寛容な優しい方ばかりで、いつも恐縮です(^_^;)

 

お引き渡しの後もこうしてメンテナンスや家具の追加のご相談もして頂いて、

嬉しい限りです。これからも長いお付き合い宜しくお願い致します!

 

Mさん、Iさん本日は有難うございました!

 

では、また。

完成を前に設計検査(芦屋市 リフォーム)


昨日からぽっかぽか、春本番の陽気ですね。
これくらい暖かくなると気になるのが夙川の桜並木の開花はいつでしょうかねぇ。

スタッフの人数も増えましたし、今年からは夙川でしっかりとしたお花見を、、、っと企んでいます。

01015a7dc29eec666961f76e273bf6c4508a0cdf10

さてさて、今日は、今週末に完成見学会&お引き渡しを控えた芦屋市の現場へ。

養生が撤去された現場にて、居藏さんと私たちマスタープラン立会のもと、設計図面通りに施工がされているかの最終のチェックを行いました。

内窓設置など少し工事は残っていますが、大きな問題無く、、、検査、無事に終了。
築年数の経っている物件でしたので、いろいろと手間の掛かる部分があったと思いますが、とても丁寧に仕上げてくれています。

見学会にお申込み頂いている方、お楽しみに!
見学会行こうかな、どうしようかなどうしようかな~っとお悩みの方、ぜひぜひお越しくださいませ。

お申込みはこちらから↓ぜひぜひm(_ _)m
『小下がり和室と土間収納のあるマンションリフォーム』完成見学会のお申込み

01a8327c4f7d10e219c8e4f88205eb9fe915894ac6

さてさて、こちらのお住まいのお気に入りポイントをご紹介。

玄関は、框を入れずに杉フローリングが少し突き出たような納まり。
大工さんが意図を汲んでくれていて、木口のきれいな材を選んでくれていました。

玄関土間のモルタルとの相性も良いですし、何よりも見た目すっきりです。

01bdb3cc17579891750e4646e777ca0d543e9a8249

今回のお住まいは、和紙ウォールという壁紙で仕上げてもらっています。

玄関土間は、床面まで貼ると汚れやすくなってしまうので、10センチほど塗り上げ。
和紙壁紙との見切りには、アルミアングルをいれてくれています。細かなところですが、こうした
ちょっとした事が仕上がりの良さ、お引き渡し後のメンテナンスにも影響してきます。

01a8f57c460429576c50e40d5cdd6ad0ef7f6f9fbe

少し段差がつく(10センチほど上がります)洗面・トイレの床仕上げも杉フローリング。
同じ杉材だと段差に気づかずに躓いたりする事があるので、キッチンカウンター材と同じブビンガ材を
框にしてもらっています。

赤みが強く、段差を知らせるアクセントにはちょうど良い感じです。

014e9b80d00efa43bbfe7a89c727ad0ec8d0e08c61013ac867e200b462f5234c06b923de3400158b966b

造作キッチンはI型ではなく、L型キッチン。

掃き出し窓(バルコニー側)を見ながら、キッチンに立ちたいっというご要望があったのですが、
南北に細長く、決して間口が広い住戸ではありませんでしたので、家事動線等を確保しながら、、、っとなると、コンパクトなL型に絞られていきました。

引出し収納は、四段。上から、、、

・一段目:11センチ(カトラリーやお玉等の調理器具)
・二段目:11センチ(リネンや調理器具)
・三段目:16センチ(調理器具や食材のストックにも)
・四段目:21センチ(お鍋やボウル、食材のストックにも)

こんな感じの振り分けでつくってもらっています。ある程度、余裕を持たせながら、出来るだけ大きな空間を取って、収納の変化にも対応出来るようにというイメージです。

ちなみに、金物はソフトクローズの物を使っていますので、閉時に中の収納物が動かずに安心です。その他、可動棚スペースが二箇所と、縦長(ボトルとか1Lペットとか)の引出しが一箇所取っています。とても丁寧に作ってくれていますし、現場でぜひぜひご覧頂きたいところです。

01b69a74b54923a15e08f048e4bb7ca8957971b119

あとはそうですねぇ。
今回は上吊り建具を控えめにして、片引戸の部分は戸車&床レールの仕様にしています。

その場合、上部に建具のブレ止めを入れるのですが、小さなお子さんが要る場合に勢い良く
開けるとレールから外れてしまう可能性があるという事で、床レールの端部に小さな戸当りを入れてもらっています。

01e8bb227b49bcde7478e82184199504f540a50888

がっつりと留めておきたい工務店さんと、あまりごっついのは付けたくない僕が歩み寄った結果、、、、

“将来的に取り外しの出来るもの”、”ごっつくない物(目立たない)”という条件をクリアした
上↑のようなカタチ(広葉樹の丸棒のビス留め)になりました。

建具との接触面には、ポリウレタンの緩衝材を付けてもらい、当たった時の感触も良さげ。
居藏さん、お手間お掛けしましたm(_ _)m

明後日には、施主さんを混じえての工事検査。
工事中、ご主人はお仕事お忙しく、木工事以来の現場確認になります。
喜んでくれるといいな~。

その翌日は、完成見学会!ニッチなところばかりの紹介になりましたが、木のリフォームをご検討の方には、いろいろと参考にして頂けると思います。ぜひぜひ、お越しくださいませm(_ _)m

『小下がり和室と土間収納のあるマンションリフォーム』完成見学会のお申込み

堺市Yさんのお家へインタビューに行ってきました!


こんにちは!平田です。

ちょっと最近体調を崩しまして寝込んでいたんですが、

この暖かい日にお家から出られないのは本当、

むずむずしちゃいますね。もったいない!

気合で38℃の熱を一日でやっつけて活動しています。

 

さて、今日もぽかぽか陽気の中、堺市Yさんのお宅まで

OBインタビューの取材に行って参りました。

Yさんのお家は引き渡しを終えてから丸5年が経過しているとのこと!

DSC_7574

収納がたくさんのお家でリビング空間は本当ショールームみたい…

すっきり上手に住まれていて驚きました。

キッチンは全面モザイクタイル張りで、女子にはたまらないです…。

テーブルもマスタープラン仕様で裏にはこれでもかと焼き印が押されていて

笑ってしまいました(笑)

IMG_0659

杉床もとってもつややかー。

珪藻土はほとんどセルフで塗られたとのことで…すごい…!

このリビングとダイニングの間にある小さな小上がりの面とか

難しそう…でもとってもきれいな仕上がりです。

DSC_7586

奥さん、旦那さんにお家のあちこちを紹介してもらいながら、

またリノベーション当時のことをお話頂きながらインタビュー。

このインタビューの内容は特集ページにて後日ご紹介なのですー♪

お楽しみに!

IMG_2844

その後はYさんからご相談を受けていた断熱ブラインドのお打ち合わせ。

Yさんのお家は見晴らしもよく空が大きく見えるので

上下で上げ下げできるタイプを選ばれていました。

へぇー、そんなのあったんだー。

私も初めて見るかたちなので、ぜひ取り付けたら触らせてもらいたいです…♪

IMG_2860

その後はYさんがお弁当をご用意してくださいました!!

こののびのびとしたリビングでお食事を頂くと、家以上にまったりしちゃいますね。

お弁当もおかず満載、ボリューム満点でとってもおいしかったです♪

Yさん、ありがとうございます♪ごちそうさまでした!

DSC_7620

Yさん、せっかくのお休みにお邪魔しました!

仲良しご家族の暮らしを覗けて、幸せを吸ってきた平田は

こんな家庭を築きたいなーなんてしみじみしていたのでした。

 

次はブラインド取付の時に、宜しくお願いします!

現場でまさかの、、、


こんにちは、スタッフの池田です。
今日は、12月初めから木のマンションリフォームが進む、滋賀県草津市の現場へ。

以前より計画していた、カラーペイント(ベンジャミンムーア)&珪藻土塗りを午後からスタート。
左官・塗装職人さんに養生や道具等のご協力を頂きまして、施主さん・現場監督さん・私たちでワイワイと作業を行いました。

IMG_0554IMG_0594

皆さんの頑張りもあって開始3時間ほどで、珪藻土塗り・カラーペイント塗装も無事に終了!
長時間の作業、本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

予定していた時間よりも少し早く終える事が出来、徐々に木のお住いらしくなってきた現場でコーヒーでも飲みながらまったりと雑談でも、、、っという事で、小谷にコーヒーのおつかいを頼まれて、近くのマクドナルドへ。(マクドのプレミアムコーヒー、結構おいしいんですよねぇ)

で、なぜか、おつかい中に小谷から購入数の確認の電話があったり(こんな事、普段なまずない)、ハマちゃんが急いでコーヒーを買い足しに来たり(全部で8つあれば十分なのに)、、、、、

なんだかよく変わらない感じが続き、なんやねんなんやねんと思いながら、現場に戻ると、、、、

パーンッ、パーンッ、パンパーンッっと、マンションリフォームの工事現場でまず耳にしない火薬音(クラッカー)が鳴り響き、ほんと心臓が止まるかと。。。(^_^;)

驚き、ぱっと頭をあげると、施主さんのお子さんがつくってくれた

写真 2
H A P P Y B I R T H D A Y !の文字が目に入り、まずは安心しました(笑)
(よーく見ると一文字ずつ、デザインが違うんです。めちゃ凝ってますm(_ _)m)

先月の小谷サプライズバースデーから約三週間。 そうです、3月15日は私の誕生日。
マスタープランの事ですから、もしかしたら何かしらのサプライズがあるのかもしれない、、っと、予想していましたが、、、、まさか現場で、まさかまさか施主さんご家族にまでご協力頂くとは。。。

もうサプライズを通りこして、この人たちの行動力が、、、コワイ(笑)

いや、でも、本当にいろいろと考えて頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

IMG_0606

バースデーケーキ(施主さんが受け取りして下さったそうでm(_ _)m)もしっかりと用意して頂き、
今回はケーキ全体が顔になっているパターン。

私、某夢の国のキャラクターのポテトヘッドに激似だそうで、製作をお願いしたケーキ屋さんには
「ポテトヘッド」でお願いしますと伝えたらしい。。。

ちなみに、色合いからして、もちろんチョコレートケーキ(笑)

IMG_0607

バースデープレゼントも頂きましたm(_ _)m

さわらの立派なおひつに(なんだかえらい、ずっしりとしてるな)・・・・・。

IMG_0610

好物のハリボ・コーラがぎっしり(笑)

これは何よりも嬉しいっ!!(^^ゞ

でもっ、でもっ、、、

おひつに(笑)グミを(笑)いれちゃ、ダメ!!!!(笑)

ちなみにですが(いや、こっちが本題なんですが、、、)こちらのお住まいの浴室(ハーフユニットバス)壁・天井板はこのさわら材を張り上げてもらいます。水気に強く、木肌がとてもきれいです。

こうした台所製品に使われている事からも分かるように、狂いが小さく、しっかりとお手入れをすれば、長い期間使う事が出来る材木になります。

image (5)

それと、施主さんがお子さんにネーム&メッセージ入りの似顔絵と、、、

写真 5 (1)

手作りの杉の木(昆虫付き)をプレゼントしてくれました。ありがとうね~。
杉の木をあげようっという発想に感激ですm(_ _)m

さてさて、23歳から建築業界・マスタープランで働き出して6年ちょっと。気づけば29歳になりました。

働き始めは現場確認に行っても何を伝えれば良いのか、何を確認すれば良いのか、現場監督さん・職人さんに何かを聞かれてもなーーーんにも分からず、そんな自分が情けなく思ったりもして、一時期は憂鬱(っというか恐怖)を感じていた工事現場(^_^;)

そんな場所で、こうして誕生日を祝って頂けたのは、なんだかすごく嬉しかったです。

特に今日は、左官屋さん、塗装屋さん、設備屋さん、水道屋さん、皆さん初めてお会いする方ばかりでしたが、自分なりにコミュニケーションを取る事が出来、そして、どんな住まい造りをしているかを伝える事が出来、どういう風に
仕上げて欲しいかを伝える事が出来、工事現場でいろいろな方とお話しているのが本当に楽しくて、、、。

そんな日に、現場で、職人さんたちがいる中で、祝って頂けた事が、なんだかとても意味のあるような事に思えました。すこーしほんのすこーしは役に立つようになりましたかね(^_^;)

これからも、現場・職人さんからたくさんの事を学ばせてもらおうと思います。

サプライズにご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました。

尚、マスタープランのサプライズ企画は今後も続けてまいります。
次は、アナタが驚かされる番かもしれませんよ(笑)

IMG_0601

それとそれと、東京出張されている夏見シャチョウもFaceTimeを使ってこれまたサプライズ出演。
もう、その場にいるかのような、圧倒的な存在感をiphone画面から放たれていました(笑)

お忙しいところ、ありがとうございましたm(_ _)m 引き続き、丁寧な工事をお願い致します!

木のお住まい造りの始まり(明石市 マンションリフォーム)


今日は朝から吹田市Iさんご自宅にお伺い。
平面プランの作成前に、お住まいに対するご要望をお聞きさせてもらいました。

ほんと余談の多いお打合せとなってしまい申し訳なかったです。。。(笑)
OB邸訪問等、またご連絡させて頂きますね。

IMG_0272

さて、先週から兵庫県明石市にて、木のマンションリフォームが新たに始まっております。
現場確認に向かった金曜日には、解体工事を終えて見事なスケルトン状態に。

奥さんも仰っていましたが、スケルトン状態になると住戸内を端から端まで見渡せるようになりますので、なんだか少し狭くなったように感じるんですよね・・・(^^ゞ
また間仕切りが立ちだすと、感覚が変わってくるので、そこはご安心を。

上の画像↑、中央に立っている黒い管が、最上階から最下階までつながる排水竪管。

この排水竪管もいろいろなパターンがありますが、今回の現場はトイレの汚水、キッチン・洗面・浴室の雑排水が同じ竪管に流れ込む合流式のパターンです。

IMG_0292IMG_0294

左側の少し高い接続口が、トイレの汚水口。右側の低い方が、雑排水接続口になります。

解体後にの接続口の高さをチェックするようにしていまして、、、
“コンクリートの床面から何センチのところにあるのか”っというところは解体するまで、はっきりと分からずですので、計画通りに接続出来るのかを確認する事になります。

っというのも、私たちの行うマンションリフォームでは杉無垢フローリングを張る際、下階への遮音性能を確保する為に乾式二重床(床が上がる)を用いますので、画像のコンクリート面から11~13センチ上がったところが杉フローリング面になります。

この現場の場合ですと、コンクリート床面⇔配管接続口の中心までが、24cm。
新たにつくる床面からだと、おおよそ12センチのところに接続口の中心がくる事になります。

今回はINAX サティスの床上排水12センチを選んでいますので、問題なく接続が出来る事を
確認出来ました。

IMG_0286IMG_0297

当日は、現場監督さんと建材屋さんにも来てもらっていましたので、その他ユニットバス据付位置や玄関土間タイルの施工方法・範囲も確認してもらっています。

いやぁ~、やっぱり現場でお話すると話が早いなぁ(笑)設備機器はまぁ、問題なくいけるでしょう。

月曜日からは、いつもお世話になっている長野県のタケムラ工業さんの木毛板乾式二重床施工が始まります。一部、小上がり部分があるので、そこら辺をどう割り付けるかがポイントですかね。

その後は、丸岡材木さんの杉フローリング張りへと進んでいきます。
奥さん、杉床張りご覧になりたいって仰っていましたよね!?また、監督さんに確認して見て頂けそうな日をご連絡しますね!

養生されちゃうと、お引き渡し前まで見られませんからね(^^ゞ ぜひぜひ、ご覧頂きたいと思います。

« 1 2 3 17 »

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.