池田です。

先日、神戸のお客さん宅へ打ち合わせに行った帰りにちょっくらヨリミチしてきました。

近くに、安藤忠雄さんの設計した建物がいくつかあるということで小谷と探してみることに・・・
(私は生れもっての方向音痴なんで助手席でワーワー言ってるだけでしたけど・・・)

探していたのは”六甲の集合住宅”といって建築の本などではよく目にするんですが、公共建築や商業建築ではないのでご存じない方も多いので・・・建築界?では有名なんです。たぶん笑
とはいっても、一般の住居なんで住所がわからない・・・
とりあえず、辺りをグルグルすること約10分程・・・どうにか発見!!

DSC_7378.JPGDSC_7381.JPG

やはり普通のマンションとは雰囲気がちがう・・・なんか豪華で生活感があまり感じない・・・
それが良いのか悪いのかは、人それぞれということで・・・。
しかし、傾斜地に沿って建てられているので周りの景観にとっても馴染んでいました。

ちなみに左の写真がⅠ期で、右の写真がⅡ期の建物みたいです。

他にも、震災の復興住宅として計画されたⅢ期や現在工事中の病院・介護施設のⅣ期があるみたい・・・気になる・・・・見てみたい・・・・。

ほんと安藤さんの建物は見ていて楽しい・・・さすが、世界のANDO

2009年3月22日