先日の吉野遠征で寄った道の駅 『吉野路大淀 i センター』で買ったもの。

 

吉野杉の枡 1000円

あんまり買う人はいないかも・・・
三兄弟というところにシンパシーを感じまして・・・

『兄ちゃん、ますますます繁盛だねぇ~』と道の駅のおばちゃんに言われました。
おばちゃんの期待に応えられるよう頑張ります。

 

吉野ヒノキのチップ(左)とおがくず(右)が入った袋。各100円

お風呂に入れたり、枕カバーの中に入れてもいいんだって。

枡を買ったおばちゃんが『さっき買ってくれたからサービスしちゃう♪』と100円で2個くれました・・・うれしい、おばちゃん、頑張るよ、俺。

 

吉野杉と吉野ヒノキの端材からできた積み木 1000円

最近、事務所に小さなお子さんが来てくれるケースが増えまして・・・
果たしてこんな積み木で遊んでくれますかどうか・・・でもいいにおい。そして安い。

 

クスノキのおがくず 一袋100円

無造作にビニール袋に詰められたおがくず。

まったく買うつもりはなかったが、枡を買ったお店のおじちゃん(たぶんおばちゃんの旦那さん)が、『これいいよ!芳香剤にぴったり!匂ってみて』と。

 

早速袋に鼻をつっこんでみた。そして、のけぞった(笑)

 

クスノキのにおい、初体験。防虫剤みたいなにおい・・・そうか、樟脳なのか。
ファーストインプレッションはクサイ。しかし、なんか気になるにおい。

 

・・・つい買ってしまった(笑)

 

クスノキは兵庫県の県の木でもあり、防虫剤、防腐剤のほか、血行促進作用や鎮痛作用、消炎作用などの効果もある優れものなんだそうだ。

ずっと匂っているうちにすっかりこの匂いの虜に・・・

 

早速、例の三兄弟に小分けにして事務所に置いてみる。

 

DSC_9820

↑長兄は下駄箱の上で鎮座。

 

DSC_9827

↑次男は私と池ちゃんのあいだ。映っているのは池ちゃんの右手。

 

 DSC_9826

↑三男坊はトイレで愉快な仲間とにぎやかに。

 

打ち合わせに来られる予定の皆様。一度匂ってみて。西宮ガーデンズの中にあるshipsの店内のような匂いがします(わからんかな・・・)

 

車にも少し置いているのですが、爽やかでなんか気持ちいいです。
もっと買っとけばよかった・・・

 

そしてもう一つ買ってきたのですが、それはまた今度ご紹介・・・

2009年4月14日