明日は朝から珪藻土左官工事中の横浜市上大岡の現場で、施主さんと珪藻土塗り塗り。

それを終えて、午後からは同じく横浜市で木のマンションリフォームが始まった現場にて、
施主さんと現場お打合せ。

ちょうど、奈良県吉野の丸岡材木さんによる、杉フローリング&杉幅ハギパネルの搬入もありますので、現場に入りたての材木を見てこようと思います。

IMG_3971

さて、今日は午後っというか、夕方から須磨区の現場でイチイの八角柱の搬入。

長さ3.2mですので、エレベーターには当然載らず、階段での手上げ。。。
大阪の材木屋さん、橘商店のあきおさんと共用部にキズをつけぬように、慎重に運びました。

IMG_3972

比較的オープンな外部階段でしたが、やはり長さ3.2mとなると取り回しが大変・・・(汗)

先端をちょっと外に出して、角度を変えながら、、、体全体を駆使しながら何とか4階まで
ぐるぐると上げる事が出来ました。

これが10階越えの現場だと想像するだけで、今日の搬入で使った肩らへんの筋肉がプルプルと震えます・・・(笑)もっと鍛えないとダメですね・・・

IMG_2614

搬入中にキズが付かないように厳重(3重巻きでしたっけ?)に養生された、イチイの八角柱の
保護材をすんごい速さで取り除く小谷。

あまりの速さにちょっと身体がブレて写っていますね。八角になったカッコ良いイチイを早く見たい、
その思いだ強かったんだと思います。

それにしても黄色の保護材をこういう風に剥くと、でっかいバナナみたい・・・(笑)

IMG_2623

保護材を全部取ると、八角形に製材されたイチイが登場。
プレナー(やすり)もしっかりと掛けられていて、艶・手触り、共に良し。

IMG_2625

長さ3.2mで径150mmの柱がダイニング空間にどーんと据えられると、すんごい迫力だろうなぁ。
南面の掃き出し窓からも近いし、しっかりと日焼けすると濃い茶色になって、かっこ良さもどんどんと
増してゆく事でしょう!

来週中には、据えられる、、、かな。
西村大工による木工事も順調に進んでいる様子でしたし、次回の現場確認が非常に楽しみになってきます。また、進捗をブログにてご報告させて頂きます!

では、またー!

2013年10月4日