なんだか今朝から、腰が重い?痛い?なぁ。。。っと思っていたら、なんだか少しずつ可動域が
小さくなってきました。。。これは、もしやギックリ腰とやらの前兆なのか?!

一応、今はまだ動けますが、ここから悪化するのでしょうか。。。非常に不安(汗)

IMG_3920

さて、今日は先週末に完成見学会を開催させて頂いた、神戸市須磨区のお住まいの
お引渡しをさせて頂きました。

事務作業の前にイチイの大黒柱や、タモ・ケヤキカウンターへのミツロウワックス塗りを少々。

完成見学会中に終わらせておく計画だったのですが、予想以上の賑わいでなかなか作業出来ず
・・・。途中の状態になっていましたので、お引渡し前に施主さんご家族と最終仕上げ。

ワックスを塗り、紙やすりで磨く磨く磨く。ツヤツヤ、ツルスベ。良い表情になりました。

IMG_3926

ロフトのタモカウンターも入念に塗装。タモ材のやわらかな木目が浮き上がってきました。

また、カウンターはいつも表面のみで済ます事が多いのですが、ここはロフト。
ダイニングから見上げると、タモカウンターの裏面も見えますので、こちらのお住まいは裏面もしっかりと
ミツロウワックス仕上げを施しました。

ちなみに、このカウンターはロフトFL+32cm(座卓ほどの高さ)なので、なかなか塗りにくい。
っという事で、腰がちょっとアレな私は回避。昨日、誕生日だっためでたいスタッフ濱田にお願いしました。見事な、見事な塗りっぷりでした。えらい楽しそうに塗っていましたよ・・・(笑)

IMG_3921

キッチンのタモカウンターは奥さんに仕上げてもらいました。

シンクとの距離も近く、どうしても水拭きが多くなる場所ですので、こうしたところはマメなお手入れを
してあげてください。ちょっと表面がパサパサしてるなぁ、、、っと思ったら、またミツロウワックスで油分を
与えてあげてくださいね。珪藻土壁との取り合い箇所は慎重にですよ!

DSC_6179

なんだかんだで一時間ほど作業していました・・・(汗)
塗れば塗るほど、磨けば磨くほど木材がきれいになっていくような気がして、未だに上手に切り上げる事が出来ません。。。がなんとか良い頃合いを見つけて、事務作業へ移行。

まずは、私たちマスタープラン。工事監理の報告書・施工図製本をお渡しさせて頂き、杉フローリングで作ってもらった踏み台をプレゼント。そして、今回はイチイの大黒柱、洗面ケヤキカウンター、米ツガ枠材を入れてもらった橘商店さんからもお祝いを預かっていましたので、そちらをお渡しさせて頂きました。

見学会時、お子さんの名前に「楓」の文字が入っている事を知った、橘さんの粋な計らいです。
さすが、喜ばせ上手の明夫さんでございます。

IMG_3934

私たちの後は、今回のリフォーム工事を請けて頂いた、工務店さんの事務作業。
Jクオリアさんにテーブルをお借り(完成写真の撮影用に)していたので、事務作業も画になりますね(笑)

今回、床材に使った奈良県吉野の杉フローリング材が木材ポイントの内装工事の対象に
なりますので、そちらの申請等のご説明。
そして、今回の工事で使用した設備機器の取扱説明書のお渡しをして、工事完了書類のご確認・押印を頂き、現場の鍵をお返しして、お引渡し完了!

春にご自宅訪問、夏に採寸・ご提案、秋に着工、そしてそして、冬の始めに無事、木のお家をお渡しさせて頂く事が出来ました。本当にありがとうございます。

本日でリフォーム工事を終え、お引渡しさせて頂きましたが、これからの木の家での暮らし、お付き合いの方が長くなりますので、いつもドタバタな私たちですが今後ともどうぞよろしくお願い致します。

とりあえずは、明日のお引越しですね(笑)無理されぬよう、くれぐれもお気をつけくださいね。
暮らす中でメンテ等気づかれる事があると思いますので、その際はすぐにご連絡くださいませ。

ではでは、またお伺いさせて頂ける日を楽しみにしています!

2013年12月6日