木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚/東京/神奈川/埼玉)

mpl

BOHEMIAN RHAPSODY


最近SNSでも投稿がとても多かった例の映画、観てきました。queenの伝記映画、ボヘミアン・ラプソディ。

個人的にqueenは名前は知ってたものの、CD買ったのはたぶん30歳前後。
当時CMでよく使われてたのを聞いてベスト盤買ったクチなので、ファンとしてはもう後発も後発のにわかなわけです。

デビューが1973年、初来日が私の生まれた1975年、フレディ・マーキュリーが亡くなった1991年に私は16歳。
当時はなんか上半身ハダカのちょっと変なヒゲのおじさん、くらいの印象しかなかった。
そんな私がね、たぶん観ても感動もしないんじゃないか、なんて思ってたわけですが・・・

・・・いやぁ、泣いた。映画館でこんなに泣いたのはじめて。特に最後のライブシーンはずーっと涙流れっぱなし。
となりの嫁さんにバレないようにもう流れるがままに任せました・・・(笑)

専門家のレビューみると、フレディ美化しすぎとか、脚本がいかにもステレオタイプな成功物語だとか、まぁ色々あるとは思います。
でも生まれや境遇にコンプレックスを持った若者が、持って生まれた天才性を駆使してスターダムにのし上がっていく、という王道ストーリーにはみな飽きているよね。

強い光によってできる暗い影の部分の細かい描写、特にフレディの孤独が成功では少しも満たされないところに、なんか日本人の今置かれている現状というか、成功ってなんだろう?という自問自答というか、感情移入してしまうところがあるんじゃないか、と私は思った次第。

数十年に一度生まれるような天才は、夭折する人が多いし、私生活では不幸というケースが多い。いや、私生活をうまく送れない人にこそ天才性が潜む、とも言えるかもしれない。

もちろんクイーンの音楽の素晴らしさもあって、やはりラストのライブエイドのシーン。もう病気で先が長くないことを知っている(これもライブ当時、ちゃんと知ってたか諸説あるらしいけど)フレディがピアノ弾きつつ歌うボヘミアン・ラプソディが歌詞付きで流れると、なんだよ、この人こうなるの分かっててこの詩作ったのかよ、というあまりの出来過ぎ感に涙腺が崩壊。

いや、やり過ぎ演出なのかもしれないけど、まぁもうそんなのどうでもいいじゃん、だってクイーンの、フレディの歌すげぇんだもん、という説得力でございました。

ということで今事務所で映画のサウンドトラック聴きつつ仕事しています。これもライブ感あって非常に良い出来。映画も音楽もオススメですよ、と。

あまり難しいこと考えずに観て、素直に感動してすっきり、というのがこの映画の正しい楽しみ方だと思います。はい。

三女の運動会


今日は平日ですが、三女の小学校の運動会。本来なら先週末予定でしたが台風で順延になりました。平日開催なのでさすがに保護者は少なめ。

しかし今年は台風やら地震やら、自然災害の多い年ですね・・・

今日は秋晴れの気持ちよいお天気。運動会日和。

5年生の三女は応援団担当。ハチマキ巻いて頑張ってます。身長デカイので集団の中で目立つので写真撮りやすいです。

小学校の運動会も残すところあと一回。ついこないだ幼稚園だった気がするけど。あっという間。

南茨木の家訪問


台風明けの朝から7年前にお引渡しした南茨木の家訪問。こないだの地震で入ったクラックの補修方法など確認。震源近かったのでかなり揺れたようです。当時よく使ってた山桜がいい色になってました。まだ屋根にブルーシート乗ってるところもちらほら。ほんと自然災害続きますね・・・怖いです・・・
台風明けの朝から7年前にお引渡しした南茨木の家訪問。こないだの地震で入ったクラックの補修方法など確認。震源近かったのでかなり揺れたようです。当時よく使ってた山桜がいい色になってました。まだ屋根にブルーシート乗ってるところもちらほら。ほんと自然災害続きますね・・・怖いです・・・

Newstock協議会さん講演


Newstock協議会さんのご依頼で講演させて頂いとります。笑いは少なめ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
今日は浜松。Newstock協議会さんのご依頼で講演させて頂いとります。笑いは少なめ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

浜崎通の家プラン提案と事前解体


神戸市兵庫区浜崎通の家、ご自宅にてプラン提案。気に入って頂けました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )配管経路が竣工図で分からないところがあったので工務店さんに事前解体もしてもらいました。予定通り行けそうです〜
神戸市兵庫区浜崎通の家、ご自宅にてプラン提案。気に入って頂けました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )配管経路が竣工図で分からないところがあったので工務店さんに事前解体もしてもらいました。予定通り行けそうです〜

夏休みの工作、三女編


去年の次女に引き続き、バルコニーでじいちゃんと作る夏休みの工作、三女編。今日は涼しくて工作日和です。伸縮式ブックスタンド、私はデザインとカットと撮影担当、去年より仕組み簡単にしてみたら予想以上にすぐ終わった・・・スギとヒノキに蜜蝋ワックス、いつもの仕上げです。そして去年と同じく、やはり最大まで伸びない・・・これ、施工精度かなり高くないと伸びないことが良く分かった。もう遅いけど。さてさて子供との工作もそろそろ最後かしらね・・・
去年の次女に引き続き、バルコニーでじいちゃんと作る夏休みの工作、三女編。今日は涼しくて工作日和です。伸縮式ブックスタンド、私はデザインとカットと撮影担当、去年より仕組み簡単にしてみたら予想以上にすぐ終わった・・・スギとヒノキに蜜蝋ワックス、いつもの仕上げです。そして去年と同じく、やはり最大まで伸びない・・・これ、施工精度かなり高くないと伸びないことが良く分かった。もう遅いけど。さてさて子供との工作もそろそろ最後かしらね・・・

摂津本山の家、動画でご紹介


先日お引渡しした神戸市東灘区の摂津本山の家、写真撮影と動画撮影してきましたので、ここで今回工夫した点を動画にて振り返ってみます。


摂津本山の家窓まわり。コーナーガラスの複層化を五枚引込のペアガラス戸で行い、空気層兼物干しサンルームに。鴨居をカモフラージュしたスリット天井に納まる断熱ブラインドで遮光も兼ねた断熱補強をしてます。窓高と梁高のギャップを埋める幕板は取り外し可としてブラインドのメンテができるようにしました。


サンルームのスリット天井に設けた物干バー。スリットの一部がスライドして降りてきます。しまうときのネオジム磁石のクリック感が快感です。仕組みも見た目もシンプル、ただそういうものほど施工は大変・・・でも物干しは毎日のことなので手間掛けてもいいところだと私は思います。


奥のリビングに南の子供部屋越しの光を入れたくて考えてみた建具のような間仕切棚。ケンドン式のポリカを入れ替えるとどちら側からも棚として使えます。この棚自体も置き家具なので将来的な移動も可能です。見た目単純だけど、精度要るので大工さん作るの大変なやつシリーズです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

浦和の家、大工工事大詰め。


今日は浦和の家打ち合わせ。大工工事大詰めです。建具屋さんとマニアックな打ち合わせしつつ、施主さんとカーペットとソファ、建具の生地決め。オープンハウスが9月半ばに決まりました。お近くの方、また案内お送りします〜
今日は浦和の家打ち合わせ。大工工事大詰めです。建具屋さんとマニアックな打ち合わせしつつ、施主さんとカーペットとソファ、建具の生地決め。オープンハウスが9月半ばに決まりました。お近くの方、また案内お送りします〜

摂津本山の家、お引き渡し。


摂津本山の家、お引き渡し。なんとか間に合いました。納材してくれた橘兄弟が見学に来てくれました。竣工写真は来週の引越し前に写真と動画撮影予定。
摂津本山の家、お引き渡し。なんとか間に合いました。納材してくれた橘兄弟が見学に来てくれました。竣工写真は来週の引越し前に写真と動画撮影予定。

まるがやつさんでの建築合宿に参加。


まるがやつさんでの建築合宿に参加。中村好文さん設計の蔵と古民家を改修したお宿。総勢15名、初めての方も多かったけど夜中までずっと建築の話で盛り上がる。酔っ払いすぎて写真撮ってないわ、過去最強の二日酔いで動けないわで大変でしたが楽しかったです!遠いけど行って良かった〜

1 2 3 86 »

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.