木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/東京/横浜/埼玉)

セミナー・講演報告

九州ホームショー講演無事終了


 

九州ホームショー講演のため博多入り。まずは初の泡系に挑戦。美味しい。台風心配してましたが晴れてて暑い・・・サミットの警戒は博多駅にも。

今回、西方さんに前さん、文子さんと大御所に混じりながらの講演、私のようなペーペーにはとってもハードルの高い、恐ろしい場でございました・・・

もうこの看板見ただけでいくらでも緊張のおかわりができるレベル・・・

東大の前先生が残っておられたのでご挨拶。実は初めてなのでした。住宅の温熱環境の研究の第一人者です。

で、講演無事終了しました。前先生や文子先生も残って聴いて頂いて緊張しました・・・

省エネと断熱の話で一時間。時間足りないかと急いだら10分ぐらい時間ぎ余るという失態・・・でもウケましたので良しとしよう。やっぱり博多はいいとこだ(^^)

翌日は博多建築探訪。2回目のネクサスワールドをみたり、伊東豊雄さんのぐりんぐりんをみたり、アンティーク家具屋さん回ったりしてから帰ってきました。

住宅デザイン学校2019大阪場所


 

今日は建築家の伊礼さんから頼まれていた住宅デザイン学校大阪場所。

まずは伊礼さんはじめ参加者の皆さんにイグラ邸を見学してもらいました。

大先生に見られるのは緊張するなぁ・・・

心斎橋の会場に移動して、まずは伊礼さんの講演。お題は終の棲家。私も最近このキーワードを考えさせられることが多いので勉強になりました・・・その後私が90分、私はいつものマンションリノベの内容に、設計者として大事にしていること、考え方や生き方といったところまで踏み込んでみました。

伊礼さんがSNSにUPしていた画像を一枚。結構誤解を生みそうな内容が多いのでここで補足しておくと、

■要望を膨らませるのか、しぼませるのか

90件以上設計してきて、毎回クライアントの要望ってさまざまなんですが、結構意固地になってしまっているところってよくあって、多いのが今住んでいる賃貸住宅の生活スタイルを再現しようとしてたりすること。

お仕着せの与えられた間取りに無理やり順応している生活を、自由に考えられるリノベで無理に再現することはない、というのが私の考えで、要望のどこを拾って、どこを拾わないのか、じっくり本質を見極めつつ、できればクライアントのアイデンティティを表現するものとしてコンセプトを立てたいと思っています。そのためには若干の曲解や説得は必要だよ、ということです。

■予算に引っ張られない

これもとっても誤解を生みそう(笑)ですが、予算を無視するってことではなくて、今抱えている不満や不安を解消しつつ、持たれている要望を叶える最大限の提案をすることがまず大事なんじゃないの?ということです。予算に合わせた設計をしようとすると、正直ややこしいことは一切できなくなるので、本当はあんなことできて、そうすれば生活はもっと良くなるのに、と思いつつ目をつぶる必要が出てくるんですね。

本当にその提案が不要なのかどうかは、できればクライアントに決めてほしいと私は思っていて、私はできるだけの提案をしてあげたいといつも考えています。

なのでいつも予算オーバーするし、必死に考えたアイデアが予算削減でお蔵入りになることもしばしばですが、それでもめげずに提案しつづけています・・・笑

講演後は伊礼さんと対談形式で参加者の質問に答えました。なかなかできない経験させていただきました。

その後懇親会。いやぁ、盛り上がった・・・

翌日は即日設計といって、3時間ほどでプランを作るという何とも過酷な授業・・・昨夜飲みすぎて遅刻した私・・・汗

その後一人ずつプランをプレゼン、それを伊礼さんと私で審査、参加者票と合わせて最優秀賞を決めました。みんなレベル高くてすごいなぁと感心。いやはや、いい経験させてもらいました。

また10月に第二クールがあるとのことで楽しみにしてます。伊礼さん、関係者のみなさんおせわになりました!

タニタハウジングウェア主催の北欧旅行報告会無事終了


タニタさん主催、古川・関本・小谷の北欧旅行報告会、無事終わりました。

一人持ち時間30分の縛りを私が初っ端からしくじり、時間押しまくりでご迷惑お掛けしましたが、知り合いもたくさん来てくれて楽しませて頂きました!三回目のフルカレーも美味しかった!

どうしても今日中に帰らないといけなくて、盛り上がる会場を後ろ髪引かれつつ退散・・・帰阪の途につきました。

企画頂いたタニタさん、フル兄とリオ兄、参加者の皆さん、本当にありがとうございました!

コープ住宅さん御一行来社&講演


今日は朝からコープ住宅さんの設計担当の方が総出で来社されました。自邸に全員で18名・・・まぁ、前にイベントしたときは20名以上来られたので想定内・・・

もちろんたためるハンモックの営業活動は忘れません(^^)で、ここから営業所に移動してセミナー。

コープ住宅さんの営業所に移動。いつものマンションリノベーションの講演をさせていただきました。結構お時間頂けたのでじっくりお話をさせてもらえました。

で、今回はじめてやる取り組みなんですが、設計部の皆さんに実際の物件条件を事前にお渡ししてプランを描いてもらいプレゼン。それぞれのプランを私が講評させて頂きました。

初めての経験でしたがめちゃ楽しかった。またどこかでやりたいなぁ。皆さまおつかれさまでした〜

住宅医スクール福岡2018


今日は住宅医スクール福岡場所。久しぶりに博多にやってきました。

ちょっと早めに着いて博多の街を散策。キャナルシティは歩いている方はほとんど中国の人、中国語とtaxfreeの看板がそこらにあって、中国に海外旅行に来た気分・・・からのラーメン。

住宅医スクール福岡の講演も無事終了。久しぶりの2コマ3時間、時間配分ちょうどいい感じでした・・・毎年1コマでやって時間全然足りないのでちょっと色々見直す必要がありそうです。

でも今回はなかなかウケました。博多最高(^ ^)

二次会、三次会まで参加者多数で盛り上がり、その後中洲のスポーツバーにてアジアカップ観戦。内容どうであれ勝てて良かった〜

良い一日でした!とにかく疲れた!

住宅医スクール大阪2018講演


今日は住宅医スクール大阪の講演でした。講演中の写真撮り忘れて懇親会の写真しかありませんでした。でも盛り上がっております(笑)

Newstock協議会さんの会議三回目


Newstock協議会さんの会議に参加。今日はホームページやプロモーションに関して色んなお話しをさせて頂きました。

三回に渡りご協力してきた会議も今回がとりあえず最後。少しでもお役に立てていればいいのですが・・・

東京から浜松に移動。今日終わるとしばらく浜松来ないし、疲れも溜まってるし・・・とたくさん言い訳してからのうなぎ。美味しかったです。

住宅医2018東京スクール講演終了


住宅医2018東京スクール講演終了。聴講頂いた皆さん、ありがとうございました。

工務店や設計事務所などの建築実務者が一年を通して木造住宅の正しい改修ノウハウを学び、住宅医という資格取得を目指す、というのがこの会の趣旨なんですが、主催者の建築家、三澤文子さんから「今後はマンション改修も正しい知識が必要になる」とお声掛け頂いて、かれこれ7年ほど担当させてもらっています。

一コマ90分の中で、マンションリノベーション業界の話から、遮音や断熱、設計の注意点などお話しするのはなかなか大変なんですが、毎回熱い方たちが熱心に耳を傾けてくれるのでこちらも手を抜けません(汗)

今回も終了後にたくさんのありがたい声を頂いて、いつも力をもらっています。

ということで、これで年内に頼まれてた講演は全部終わった・・・何とか責任を果たせました。

終了後に分倍河原駅にて、建築家の大御所、秋山東一先生と、京都の老舗工務店、ツキデ工務店の築出くんと建築談義。分倍河原、コアで楽しい場所でした。

京都鴨川建築塾にて講演してきました


今日は京都。工務店さんや設計事務所さんの勉学の場として歴史のある、京都鴨川建築塾さんにてマンションリノベーションの講演をさせて頂きました。

5年ほど前に一度、受講生として参加させて頂いたことがあって、そのときは建築家の伊礼さんと横内さんが講師、お二人とともに横内さんの設計実例を解説付きで見せて頂くという貴重な機会を頂きました。それ以来、講師させて、と事務局の毛利さんに頼んでいたんですが、ようやく夢が叶いました。

今回はいつも大阪周辺での施工を担当してくれている藏家の居藏社長とのコンビでの講演。私が講演した後、工務店としてマンションリノベーションでの施工の苦労話や注意点などを話してもらいました。

居藏社長はアガリ症、最初は緊張でガチガチでしたが、掛け合いしているうちにかなり馴染んできてなかなかウケた気がします。施工者としての目線での内容は私も勉強になり新鮮でした。

今回の講演のもうひとつのテーマは設計事務所と工務店の共存、というところで、ここって実は結構深い問題。やはり普通にやっているとモメて仲が悪くなる場合が多いんです。

設計と施工って水と油みたいなもんで、デザインやコストを優先させたい設計者と、耐久性や納まりを重視する施工者の間にはジレンマがあるんですよね。

ただ、私は工務店出身の設計者ということもあって、割と全国の工務店さんと仲良くしている(つもり)。
ではそのあたりの秘訣は、みたいなことになって、私はやはり、設計者も施工者もお互い敬意を持って仕事する、ってことに尽きますという教科書的な話をしてきました(笑)

でもね、設計なんて結局、絵書いてるだけなんです。工務店さんや大工さんがいないと何一つ形にならないんですよね。

その後は会場近くのお店で懇親会。セミナー内容とても良かったと言って頂いてとても嬉しかったです。プロジェクターがあるお店だったのでお借りして写真写しつつ、納まりやディティールの話で盛り上がりました(笑)

事務局の毛利さん、貴重な機会を頂きありがとうございました!また呼んでください!

ジャパンホームショー、建築知識セミナー無事終了



東京ビッグサイトで開催していたジャパンホームショーという建築関連のイベント。その中で専門誌の建築知識さんが企画していた実務セミナーの講師を努めさせていただきました。久しぶりのデカイ箱での講演、緊張しちゃって全然余裕がなく、笑いも取れませんでしたが何とか時間内に無事終了。終了後にたくさんの方にお声がけ頂いて、ためになったとご感想いただきほっと一息。

ちなみに今回のセミナーは三部構成。最初が私、次がアトリエフルカワの古川さん、トリがリオタデザインの関本さんと、先日の北欧の旅でご一緒した先輩建築家のみなさんとの共演でした。

先日オープンハウス見せて頂いたインハウスの中西さんも交えて集合写真。知り合いとこんな大きな場で共演ってなかなかない機会なのでとても楽しく過ごさせて頂きました。貴重な機会を頂いた建築知識編集部の皆さま、ありがとうございました。

1 2 3 4 »

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.