たためる円卓、新木さんの年末年始の頑張りで試作一号機が無事完成しました。

早速自宅に持ち帰って撮影。

一見たためるようには見えないように。そこがデザインで一番苦労した点です。オイルで濡れ色になったクリ材がオークの家具にとても合います。

脚は中間部でねじになっていて、脚先部を天板裏の穴にねじ込むことで座卓にもなります。座卓状態で折り畳むと非常にコンパクト。

小さくたたんで収納でき、女性でも持ち運び簡単。オープンハウスで搬入に気を使う場面やイベント時にちょっとテーブル増やしたい、という建築屋あるあるを想定して考案しました。

二月の茨木と武蔵野のオープンハウスで展示予定。正式販売に向け、ただいま予約受付中です〜(^^)

2020年1月14日