木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/東京/横浜/埼玉)

浜崎通の家


兵庫県神戸市兵庫区 O邸マンションリノベーション

竣工: 2019/04
RCラーメン構造 1987年築 67.08㎡
設計監理: 小谷和也 写真撮影: 小谷和也
施工:株式会社 藏家

神戸市の密集住宅地にある一階4方角部屋、住戸形状もほぼ正方形という難易度の高い住戸の全面リノベーション。

東西南北全方向に開口があるものの、従来の間取りは細切れの個室が並ぶプランであり、居室に窓を割り当て、リビングや水回りは暗く閉鎖的なプランであった。
二人+猫一匹の空間という要望を構成するにあたり、開口を一番ほしい場所にどう活用するかを考えることからはじめた。リビングや居室を明るい場所に設けるのはもちろん、洗面や浴室にも窓を割り当て、廊下にはポリカ建具越しの光を届けられるようにプランを構築した。

リビングと寝室を仕切る間仕切家具は天井を横断する梁と高さや色を呼応させつつ、上部を抜いてガラスを入れることでお互いの空間の広さを共有できるように考えた。この家具をはじめリビング窓上にはキャットウォークを設け、家具の一部に猫用の階段を収納のように同化させている。また居室に使われていた引違い窓を洗面と浴室で半分ずつ共有できる配置とし、採光と通風を両立させている。

これまで関東で二件設置した全室空調を関西ではじめて採用、天井裏に設けたダクト形エアコンからは暖房を二重床の床下空間に、冷房は各所天井のガラリから落とせるようにして、エアコン一台での全室冷暖房を実現している。全周の吹付断熱による断熱付加、窓面の内窓とブラインド、障子の設置で断熱性能を向上させつつ、玄関には木製網戸を設けることで春や秋は自然の風通しを最大限活かせるように配慮している。


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.