尾道では高原誠吉食堂、翌日はポニョで有名な鞆の浦にて後山山荘と、UID前田圭介+荻野造園の物件二件見学。後山山荘は建物UP不可なので庭から見える鞆の浦の景色のみ上げときます。

高原食堂は商店街の中の古い木造店舗を、後山山荘は聴竹居で有名な藤井厚二設計の古民家をリノベ、と非常に対象的な古民家改修事例でした。

双方とも、内と外の境界の捉え方が前田さんらしくて楽しい。外部に程々に開きつつ閉じ、中から外を引き込むというか、素材の選択も含め、どこが境界なのか曖昧なのが魅力だなと感じました。

後山山荘はサンルームがまさに聴竹居そのままで、鞆の浦を一望できる絶景がとても素晴らしかった。ほぼ朽ちかけていたところからの再生とのことで社会的な貢献度も高い仕事に感動しました。

鞆の浦は海と山に囲まれた起伏の大きい地形に、古い建物と狭い路地が入り組む街並みがとても趣きがあり、楽しく散策してきました〜尾道&鞆の浦の建築散歩おススメです。

2019年2月8日