木のマンションリフォーム・リノベーション-マスタープラン一級建築士事務所(大阪/兵庫/西宮/神戸/芦屋/宝塚/東京/神奈川/埼玉)

blog

しずおか木造塾2018講演


今日は静岡。去年に引き続き、しずおか木造塾さんにて講演させて頂きました。70名を超える方の前でいつもの関西弁、ややウケぐらいでしたが・・・^_^ 途中でiPhoneがフリーズ、尻切れで終わった去年の反省を活かしPCで臨んだ今回、5分オーバーで何とか最後まで行けました。ようやく肩の荷が下りた・・・あとは飲むだけ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

去年に引き続き、しずおか木造塾さんにて講演させて頂きました。70名を超える方の前でいつもの関西弁、ややウケぐらいでしたが・・・^_^

今回は静岡の大先輩の建築家、アトリエMアーキテクツの松永先生の露払い講演。劇的ビフォーアフターでさだまさしさんの別荘のリフォーム設計をされた方です。今回はじめてお会いしたんですが気さくな先生で、懇親会では深夜までじっくり深い話をさせていただきました。

途中でiPhoneがフリーズ、尻切れで終わった去年の反省を活かしPCで臨んだ今回、5分オーバーで何とか最後まで行けました。ようやく肩の荷が下りました・・・

最近講演立て続けだったこともあり、ちょっと時間調整が上手になってきたかも・・・調子乗っちゃいけませんけど・・・

去年もそうだったんですが、懇親会は40名くらいで盛り上がる、というのが静岡での定番。静岡の方はセミナー時に控えめの方が多くて、結構おとなしい感じなのですが、懇親会で飲んだら豹変する方が多くて、たくさん質問をいただきました。皆さん建築に関して熱い方ばかりで私も楽しませていただきました。

講演にお呼び頂きましてありがとうございました!また来年も呼んでください(笑)

鹿児島のベガハウスさんで社内講演


昨日は鹿児島のベガハウスさん訪問。社屋とゲストハウスを見学させて頂いたのち、リノベに関しての社内講演をさせてもらいました。その後ゲストハウスにて懇親会。いやぁ、楽しかったし勉強になった・・・ エゲツない設計工務店さんに、しがない私の講演内容が少しでもお役に立ててたらいいけれど・・・

昨日は鹿児島のベガハウスさんという工務店さんを訪問。非常に設計力の高い工務店さんとして有名なところで、私は前からずっと訪問したいと思っていたんですが今回ようやくそれが叶いました。まずは社屋を見学させていただきました。ちょうど先月フィンランドで見学したアルヴァ・アアルトのスタジオを意識したという製図室、いやぁ、こんな環境で仕事ができるスタッフさん、羨ましいです。

こちらはゲストハウス。大開口から竹林がみえる素敵な空間・・・細かいところまで設計が行き届いているのがすごい。設計事務所と工務店の違いってなんだろう?と真剣に考えさせられる機会になりました・・・

社屋とゲストハウスを見学させて頂いたのち、今後鹿児島でマンションリノベーションを手がけられるとのことで、私からマンションリノベーションに関しての社内講演をさせてもらいました。その後ゲストハウスにて懇親会。いやぁ、楽しかったし勉強になった・・・ エゲツない設計工務店さんに、しがない私の講演内容が少しでもお役に立ててたらいいけれど・・・

ベガハウスのみなさま、おせわになりました。ありがとうございました!

横浜にてリノベーション打ち合わせ


今日は横浜。まずはコットンハーバーのタワーマンション打ち合わせ。竣工図がないので工務店さんに事前解体してもらって配管確認します。

前回伺った際は売主さんお住まい中だったのであまりちゃんと見れなかったんですが、今回は引渡し済で家具のない状態を確認できました。

しかしすごい眺めです・・・ランドマークタワーとか見えてます。

工務店さんにも同行してもらい、配管見えなかった部分など大工さんに穴開けてもらって確認してきました。

その後弘明寺の家に移動、クライアントと工務店さん含め現場打ち合わせ。乾式二重床と杉床張り終了。壁天井の下地工事に入っています。近隣からのクレームもなく工事は順調に進行中。

今回はほぼ可動家具で仕切るプランなので、工事中は壁が少なく非常に解放的。材料置場や作業スペースを確保できるのも地味ながら大きなメリットです。完成がたのしみ。

明日から鹿児島なので今日は日帰りで帰ってきました~

リフォーム産業フェアin大阪2018講演終了


今日はリフォーム産業フェアin大阪での講演でした。このフェア、毎年東京ビッグサイトでやっているのですが、今年はインテックス大阪でも初開催、ということでお声がけいただきました。早めについたので南港周辺をウロウロ。

コスモタワー(大阪府咲洲庁舎)に登ってみました。昔、数年だけ住之江区に住んでたことがあって、その時以来かもしれない・・・20年以上ぶりかな。当時は西日本で一番の高さを誇ったこのビルですが、今やあべのハルカスもできたし、なんやかんやでいつの間にか府庁舎になっちゃうし・・・なんというか、そこはかとない荒廃感がビルにも展望台にも漂っておりました・・・

会場到着。インテックスもなんかかなり昔に来て以来な気がします。どうしてもビッグサイトと比較しちゃうのでいけません。あちらは隣駅にガンダム御本尊もおられますし・・・どうも大阪の港湾部は元気がないです。等身大ザクとか立ててみたらいいんじゃないかな・・・

リフォーム産業フェアは東京でも2回ほど講演させて頂いてますが、参加者の皆さんはその名の通り、リフォーム屋さん。いつもは設計事務所さんや工務店さんにお話することが多いので、ちょっと勝手が違います。

一般の方からするとリフォーム屋さんも工務店さんも同じようなイメージかもしれないけど、ここには圧倒的な深い溝があって、技術や知識の多少の差ももちろんですが、建築に対してのまなざしといいますか、姿勢の違いというか・・・

建築をビジネスとして割り切るか、生き様として捉えるか、という違いといってもよいのかも。結論として私は前者が商売上手すぎて苦手、建築変態みたいな商売下手な人たちにシンパシーを感じてしまうし、そういう方たちの役に立つ内容を講演したいし、工事もやってもらいたいと思っています。

で、なんとか講演終了。オープンな会場で騒音に負けないよう声を張ってるうちに熱くなって盛り上がってくる、というパターン。時間きっちりでなかなかいい感じに話せました。今回の受講者さんは結構熱い方が多くて名刺交換もたくさんさせていただいたし、変態的な講義内容に大きくうなづいてくれている姿が印象的でした。

最終日の最終講演、普通はなかなか人が集まらないそうなんですがかなり集まってくれて、主催者側からは「よくこれだけ集まりましたね!」とお褒めの言葉いただきました。

とかなんとか語りつつ、今回のセミナーの顔写真がこちら・・・この写真、今年発刊された書籍の取材のときに撮ってくれた写真頂いたものなんですが、完全にチャラい・・・

こんな人が真面目な内容を話す、というギャップに参加者の方は萌えたのかもしれません・・・

・・・そろそろちゃんとした写真撮らないとまずいかな・・・

三女の運動会


今日は平日ですが、三女の小学校の運動会。本来なら先週末予定でしたが台風で順延になりました。平日開催なのでさすがに保護者は少なめ。

しかし今年は台風やら地震やら、自然災害の多い年ですね・・・

今日は秋晴れの気持ちよいお天気。運動会日和。

5年生の三女は応援団担当。ハチマキ巻いて頑張ってます。身長デカイので集団の中で目立つので写真撮りやすいです。

小学校の運動会も残すところあと一回。ついこないだ幼稚園だった気がするけど。あっという間。

浦和の家(撮影/西川公朗)



浦和の家(撮影/西川公朗)

カメラマンの西川公朗さんから浦和の家の竣工写真が届きました。さすがの仕上がり・・・撮影時、照明なしでかなり薄暗い状態だったので、正直大丈夫なのか・・・とちょっと心配だったんですけど、さすが売れっ子のプロの仕事です。もうこれは自分では撮れないなマジで・・・汗

夜の雰囲気も非常にうまく収めてくれています。すごいです。早く事例に載せないとね・・・

浦和の家、腰窓の障子と簾戸


 

浦和の家で撮影した動画をひとつご紹介。腰窓の障子と簾戸です。各々引違いとしてカーテンとレースのような役割を持たせつつ、両方に開いた際には窓を倍の横幅に見せる効果も狙っています。

簾戸には生平織の手織り麻布を張っています。京都の生地屋さんの商品。

テレビ台の下の引戸にもこの麻布を使っています。これならリモコンの信号が通るので閉めたまま操作できます。

大阪にて北欧旅行報告会


 

北欧の旅でずっと同室だったアトリエフルカワの古川さん(付き合い長いので古川にーさんと呼んでいます)とコンビで、大阪江坂にある田中工務店さんの事務所にて北欧旅行報告会をしてきました。スライドで旅行写真や動画流しながら、掛け合い漫才のように解説。最初から最後まで話しっぱなしで楽しかったです。コンビで全国巡業したいなぁ(笑)

にーさんお手製のチキンバターカレーが最高に美味くて、商売始められるレベルでした。いろいろスパイス持ち込んでましたが、コクと味わい深い味でおかわりしてしまいました・・・ごちそうさまでした。

しかし、こうやって旅行の報告を人にしていると、考えがまとまってくる感覚がありました。そして同じ旅程で同じ建物を回っているはずなのに、まなざしがこうも違うのか、と新鮮な驚きでした。どうも私は細かいディティールや建具、家具にばかり目が行っていることがわかりました・・・

田中工務店さん、会場とホスト役ありがとうございました!

床用木製通気口「まわせるガラリ」


 

今回デザインした床用木製通気口「まわせるガラリ」を動画でご紹介。

足に触れる部分だからこそ無垢材でシンプルに。「90度回す」ことで開閉可能なパズルのようなガラリです。
三本で一般的なガラリと同じサイズ、一本使いで畳寄を兼ねる、なんていう使い方もできます。

ただいま藏堂さんにて販売中。床厚30ミリ用。15ミリの場合は受け材の加工が必要です。価格や納期など詳しくは藏堂さんまでお問い合わせください。

http://www.kura-dou.net/

浦和の家お引き渡し


 

浜松で一泊後、浦和に移動。浦和の家のお引渡しでした。クライアントや工務店さんと昼食後、午後から写真や今回初採用の新商品の動画なんかを時間かけて撮ってきました。今回はかなり作り込みや実験的なことをさせて頂いて、自分にとっても非常に印象深い仕事となりました。

今回新開発した木製の床用吹き出し口。マンションで一台のエアコンで冷暖房をまかなう、という仕組みを初めて採用しました。詳しくはまたおいおい書いて行こうと思いますが、冷房は上から、暖房は下からという空気の流れに逆らわない自然な仕組みにはなったかと思います。ただまだまだ経験値とブラッシュアップが必要です。

こちらも何度か使ってはいるのですが、デザインさせて頂いたタオルバーです。これはステンレスですが真鍮バージョンもあります。デザインはビスを見せないようすっきりと、固定はビス一本ずつで止められるのでタイルを割らずに施工可能です。これもそのうち販売開始予定です。

長いようであっという間でしたが、本当に楽しく刺激的な仕事をさせて頂きました。クライアントはじめ、工務店さん、関係者の皆さん、長い間お世話になりありがとうございました!

« 1 2 3 4 38 »

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.