先週末は長女の幼稚園の運動会でした。

奥さんが実行委員のため母に下二人を面倒見てもらいながら、私は親子競技やらカメラやらビデオやらで慌しく、あっという間に終わっちゃった感じです。

難しいよね、カメラとビデオを一人では。「これはどっちで行こうか・・・」と悩んでるうちに競技が始まってしまう・・・(笑)

 

思えば去年、初めての運動会で楽しそうに演技したり、頑張って挑戦している長女の姿を見て本気で泣きそうになったなぁ・・・(夫婦とも)。二回目は大丈夫だろう!と思ったけど、やっぱりジーンときました・・・年々涙腺がゆるんできています・・・

親がいないと何もできなかった子供が、初めて自分だけで活動するのが幼稚園。社会生活のスタート。
母曰く、私は毎日泣きながら幼稚園に行っていたそうで、娘もそうなるのではと心配していたら、なんのなんの、毎日幼稚園が楽しくて仕方ないみたいで、私よりよっぽどしっかりしている。

どんどんたくましくなって、そのうち父ちゃんは見向きもされなくなるかと思うと、このままでいて欲しい気もする・・・でもそれはそれで大変か・・・(笑)

ちなみに長女の好きな人ランキング、入園までは私が一番だったのに、つい最近3位に転落・・・上がることはもうないかな・・・入賞しているだけよしとしよう(泣)

こちら、例のやっとこです。前から後ろから、頑張って曲乗りを見事に披露してました。い、いかん、涙腺が(笑)

 

今年は次女も幼稚園準備組の競技に参加。家ではやりたい放題のワガママっぷり。しかし外に出るとあかんたれ・・典型的な内弁慶。玉入れなのに友達と手をつないで立ち尽くしてました(笑)

しかし真ん中は大人に好かれるのがうまい。かわいがられるコツを知ってる感じ・・・そうか、サザエさんでいうところのカツオのポジションなのか。どうりで・・・(笑)

今回はPTAの綱引きもあって燃えました。すぐ負けたけど・・・しかし、綱引いたのは何年ぶりでしょう。
ちゃんと列に並んで、お揃いの体育帽をかぶって座っていると、学生時代の運動会を思い出します。大人になってから、こうやって人に指示されて動く機会ってないですよね。なんか新鮮。

 

さて、次の日は神戸のお客さんとの打ち合わせだったんですが、少し筋肉痛が・・・
「で、運動会どうやった?」と聞かれ、「ぐったり疲れました」、と(笑)

打ち合わせのほうは順調に進み、ほぼ平面プランが固まり、次回は見積もり提出。
いつも緊張する瞬間・・・自分の中では予算内に納まることしかしてないつもりでも、盛り上がる自分を止められず、予算オーバーしてしまうことも・・・

だってなるべくいいものを提案したいし・・・という言い訳をしてるうちはまだまだ未熟ということか(笑)

いや、きっと今回は大丈夫だ・・・そう信じよう。・・・いや、信じたい(笑)

明日工務店さんとの打ち合わせに行ってきます。
お願いだから、予算内に収まっておくれよ~

2008年10月6日