とある打ち合わせで阪急電鉄甲陽線に乗りました。

よく考えたら、甲陽園の駅まで電車で来たの初めてかもしれない。子供の頃に乗ったか?

駅舎が古いからか、それとも路線が短いので速度が出ないせいなのか、ちょっとタイムスリップしたような感覚になります。
ほっこりするには短すぎる2駅の旅。

決して鉄道オタクではありません(笑)でも一度撮ってみたかったアングル。
お客さんがいないのを見計らって。

 

哀愁を感じさせる木造駅舎。ペンキ厚塗りしちゃってるのが本当に悔やまれます。
これやっちゃうと木が呼吸できなくなるし、塗膜の中で腐るんだよね・・・

ぜひ塗装を剥がした元の状態を見たい。

私の最寄駅阪神甲子園もひそかに古い面影残してますが、どの駅もどんどん新しくなっていきますね。
甲陽園駅にはレトロな感じを残し続けてもらいたいものです。

2008年6月12日