いつもお世話になっている北欧家具タイムレスの市村さんが我が家に来てくれました。市村さんは関西ヴィンテージ家具業界の草分け的存在で、色々ご指導いただいています。

たためる家具マニアの同志として情報交換、たためるハンモックも見てもらいました。実はたためる家具だけを集めた展示会を近い内にやろう、という話になってまして、その打ち合わせも兼ねて・・・

うちのヴィンテージのYチェア、観てもらったらおそらく60〜70年代のものらしい・・・張り替えてクリーニングしようかと思ってたけどこのままにしとこうかな。

その後近くの居酒屋で尽きることない家具談義・・・

「家具は小さな建築である」名言頂きました。市村さん、ありがとうございました!

2019年7月17日